« 表妙義を縦走 [妙義神社~中之嶽神社](5/2) | トップページ | 北穂高(東陵)と奥穂高、ジャンダルムへ(2023.9/9-11) »

双六岳(天空の滑走路)と笠ヶ岳からの槍穂高最高!(8/8-11)

2023.08.13

三重の山男 - 三重の山男の山日記

8/9(水)~11(金・祝)は、同好会の山行で双六岳・笠ヶ岳へ行ってきました。
台風6号が九州西側へ逸れたため、山行ができるようになりました。
1日目は少し雨が心配されましたが、3日間とも雨は降らず天候に恵まれました。
その反面、夏の稜線歩きは陰がなく物凄く暑かったぁ~

今回は9名のパーティーで、三重県を3:45出発し、新穂高を7:30登山開始。
1日目、1~2名少し具合が悪くなったが、2日目以降は大丈夫となり安心した。
2~3日目は暑さが半端なく、熱中症にならないよう水分補給・休憩をたくさん
入れました。2日目は遠く九州にいる台風への風があって、暑さも少しは和らいだ。

双六小屋、笠ヶ岳山荘の食事、お弁当ともに、美味しくいただきました。
またお酒を持ち合って、毎日開かれた反省会も楽しかった。

今回の見どころ結果
 × 鏡池の逆さ槍 (槍が雲の中)
Img_3227

 〇 双六からの天空の滑走路
Img_3260

 〇 笠ヶ岳からの槍穂高の眺望
Img_3282

皆さん、ケガもなく無事行って来れて良かったです。
久しぶりに黒部の方の山々も見れて、そして槍穂高が素晴らしいかった。
富士山、立山・剱岳、乗鞍岳、御嶽山、白山もしっかり見えました。

Img_3288
Img_3300


久しぶりのアルプス縦走は暑かったがテンションも上がり楽しかった。

【コース】
新穂高⇒鏡平⇒双六小屋(泊)⇒双六岳ピストン⇒弓折乗越⇒笠ヶ岳山荘(泊)
⇒笠ヶ岳ピストン⇒笠新道⇒新穂高  の2泊3日


【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=5817679

おしまい

  • Twitter
  • Facebook

« 表妙義を縦走 [妙義神社~中之嶽神社](5/2) | トップページ | 北穂高(東陵)と奥穂高、ジャンダルムへ(2023.9/9-11) »

コメントを書く


(ウェブ上には掲載しません)




コメント

このブログにより権利が侵害されたと考えの際の申し立てについてはこちら