« 3~4月は三重県の3山へ(3/14、4/11) | トップページ | 宮妻峡から鎌ヶ岳・入道ヶ岳を周回(5/9) »

初めての雪の立山へ行ってきました(5/3-5)

2021.05.08

三重の山男 - 三重の山男の山日記

山の同好会の方々と、コロナ感染に気を付けながら冬の立山へ行ってきました。
室堂~雄山~別山~雷鳥沢と周回する予定でしたが、前日まで1mの積雪があった
らしく、登山案内所にて雄山の先へは複数人でのザイルでの確保が条件として、
通行禁止措置となっていました。
予定を変更して、室堂~雄山をピストンするだけとしました。


1日目は浄土山から一ノ越山荘に泊まる予定でしたが、悪天候にて道迷いの救助隊
が出動していて、私たちのグループも止めるように諭され断念した。
一ノ越山荘をキャンセルし、立山室堂山荘に泊まることになった。

2日目は好天の予報通りで朝食後に出発した。新雪の登山道は先行のトレースが
あるが新雪の踏み抜きがあって苦労した。
一ノ越手前から強風が吹いていて、稜線では風速20m前後はあって、
体が飛ばされそうなくらいのかなりの強風だった。

ここからはピッケルを準備して、一ノ越から雄山まで慎重に登ってきました。
雄山からは剱岳がよく見えました。また槍穂高や笠ヶ岳、常念山脈、裏銀座、
そして後ろ立山連峰の鹿島槍、五竜なども良く見えました(^^♪

下山では多くの登山者が登ってきていました。
昼からは風も弱まり登りやすい状態になっていたようでした。
また全体的に登山者よりボード・スキーヤーの人が多かったように思います。
夕方には、何本ものシュプールが描かれていました。

3日目は8時頃から雨雪の予報であったため早く帰ってきました。
帰り道のみくりが池付近で、雷鳥も見ることができて良かったぁ(^^)/


雪山はあまり好きではありませんが、別山への周回ができなかったけれど、
雄山からは360度の展望が見られ、満足のいく山行でした~(^^)
皆さんありがとうございました。


【コース】
立山室堂山荘→一ノ越→雄山→一ノ越→立山室堂山荘


【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=3154761

Img_0060

Img_0023_20210508200601

 

 

  • Twitter
  • Facebook

« 3~4月は三重県の3山へ(3/14、4/11) | トップページ | 宮妻峡から鎌ヶ岳・入道ヶ岳を周回(5/9) »

コメントを書く


(ウェブ上には掲載しません)




コメント

ma_kun | 2021年5月10日 (月) 10時07分

おはようございます
立山黒部アルペンルートが開通したのか観光客で賑わっていますね。
「雪の大谷」も歩いて見たいです。
立山登山は未だ黒部アルペンルートが開通していない頃に
黒四ダムから歩いて東一ノ越から新雪の立山三山を歩いたことがあります。
厳冬期の山は鹿島槍ヶ岳と八ヶ岳だけです。

三重の山男 | 2021年5月10日 (月) 18時34分

ma_kunさんへ
こんばんは
大変ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。
立山黒部アルペンルートの立山(室堂)としては、
観光としての雪の大谷と、室堂から見て四方八方の
斜面において、山スキー・ボードの若者が大半を
占めています。雪山の登山者は少ないです。
今回は新雪が降ったため滑落の危険から、雄山~別山
への周回コースは安全確保からNGの指導がありました。
黒四ダムから一ノ越へは相当長いコースとなりますね。
今回も登ってきている登山者はありました。
雪の大谷は良かったです。沢山の人が来ていましたよ。
ありがとうございました。

このブログにより権利が侵害されたと考えの際の申し立てについてはこちら