« 久しぶりの御在所岳(2/28) | トップページ | 初めての雪の立山へ行ってきました(5/3-5) »

3~4月は三重県の3山へ(3/14、4/11)

2021.04.11

三重の山男 - 三重の山男の山日記

3/14(日)と4/11(日)で、「三重県の山 分県登山ガイド」の
No.36修験業山と栗ノ木岳、No.03池木屋山へ行ってきました。
山行は月に1回ペース。完全に運動不足だ。

修験業山と栗ノ木岳は、登山口のある若宮八幡神社から2山を周回してくる
コースで、修験業山と名前が付いている通り、コースは厳しい山行でした。
また行きも帰りも渡渉がたくさんあって楽しいコースではありましたが、
若宮峠からの下山のザレ道がイマイチでした。
大宮谷の渡渉はマークも少なく自分の好きな所を渡渉するサバイバル的な
要素があって面白いコースでした。


池木屋山は、滝コースは危険なコースであり事故が絶えず、崩落個所があって
通行止めのため三重県の岳連より通達がでており、尾根コースをピストンしました。
登山口の立て看板には、2名の方がそれぞれ行方不明のようである。
5組くらいの登山者と行き帰りで会いましたが、静かな山登りができました。
だいぶ体力が落ちていることを痛感しました。


【修験業山、栗ノ木岳の写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=2999052


【池木屋山の写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=3087063


修験業山山頂
P1430632


栗ノ木岳山頂
P1430643


池木屋山山頂
P1430696

  • Twitter
  • Facebook

« 久しぶりの御在所岳(2/28) | トップページ | 初めての雪の立山へ行ってきました(5/3-5) »

コメントを書く


(ウェブ上には掲載しません)




コメント

このブログにより権利が侵害されたと考えの際の申し立てについてはこちら