フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 天気良かった開聞岳 (3/11) | トップページ | 北アは吹雪のため瑞牆山へ(瑞牆山荘より) (3/31) »

2019年3月25日 (月)

藤原岳(孫太尾根)へ花見とトレーニング(3/24)

3/24(日)は、花見で有名な孫太尾根から藤原岳へ行ってきました。
最近仕事が忙しく予定が立たず、同好会の山行へも参加できていなかった。
来週、今シーズン最後の雪山登山の予定も入っていることから、間隔を埋める
雪山のトレーニングを兼ねての山行となりました。
駐車場もいっぱいになるといけないため、久しぶりなので朝早く7時頃までに
行きました。(既に10台程、左手駐車スペースはいっぱい。)

朝のうちは、麓はまだ雨が上がったばかりで、登山道では雪がぱらつく天候、
青空が見えたり、曇ったりと終始安定しない天候でした。
孫太尾根の丸山辺りから先行者は二人の踏み跡あり。数センチの新雪状態。
吹きさらしでは風が冷たい。どんどん先へ進む・・・・

朝の往路では丸山付近は積雪があって、花見はお預け・・・下山時に期待!
藤原岳山頂直下の南斜面で積雪の合間から、少し福寿草は見られました(^^)
たくさん咲いているのだと思うが、降雪により埋もれてしまってます。

1

藤原岳山頂に到着したが少し寒かった。大貝戸からの登山者が沢山いました。
温かなカップ麺を食べて、しばらくしてから下山しました。
下山途中で、偶然にも同好会の方にあいました。
乗鞍岳の時も偶然会いました。世間は狭い!

下山途中で、丸山など花見タイムをとりました。
節分草は2週間前に見た報告があり、既に終わっていると諦めていました。
やはり、天気も悪く時期も遅く大半は元気のない節分草でしたが、探せば
まだまだ元気なのもありましたよ!(^^)

この他には、ミスミ草やヒロハノアマナも少し見れました。
そして、なんと絶滅危惧Ⅱ類(VU)らしい「ミノコバイモ」らしいものも
見ることができました!(^^)
ウキペディア⇒https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%82%B3%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%A2


全体を通して登山口~山頂まで、前日に降雪がありお昼に暖かくなったため
この時期当り前ですが、下山時に登山道がドロドロになっていました(>_<)
やはりここのコース結構疲れます。いいトレーニングになりました。


【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1769311

【タイム】
孫太尾根登山口駐車場 6:58
丸山    8:05
藤原岳山頂 9:29~9:49(20)
丸山    11:11~11:21(10)
孫太尾根登山口駐車場 12:01

  登山時間 5:03(30)

« 天気良かった開聞岳 (3/11) | トップページ | 北アは吹雪のため瑞牆山へ(瑞牆山荘より) (3/31) »

コメント

おはようございます
花見の登山?雪をかぶった花、寒そうです
春は気候が安定しませんね
世間は狭い?(笑)目指す場所は一緒なんですね(笑)

雪山でのお花見ですか凄いですよ。
でも見たいものです素晴らしいです。

imaipoさんへ
こんばんは
今回の花見としては、藤原岳というよりは
この尾根上にある「丸山」という山が花見の
中心になります。藤原岳の福寿草は当り前の
計算に入っていましたが。
花は雪融けを待っており、まだ雪が降ること
もあり、この時期登山道はドロドロです(-_-;)
ありがとうございました。

三面相さんへ
こんばんは
藤原岳の孫太尾根というのが、この山の通の
登山道として有名です。色んな花が咲くことで
有名です。藤原岳というと花の百名山として
有名ですが、福寿草がメインとなります。
また実際は孫太尾根上の「丸山」に咲く節分草の
群生が有名ですね。
ありがとうございました。

おはようございます
写真が見れませんが鈴鹿山系は未だ残雪で
真っ白なんでしょうね。

まだ、雪が相当あってハードですね。
この時期の雪は歩くのに難儀しますね。
今年はもうアイゼンも片付けました。

ココログのバージョンアップで記事のアップが難しいですね。
私はまだなじめません。

おはようございます
長い間、交流いただき有難う御座いました
思うところがありましてブログ、パソコンから
今月末で卒業いたします、有り難うございました。
お元気でご活躍ください。

ma_kunさんへ
こんばんは
すいません、ヤマレコ写真見れませんか?
ココログの投稿方法が変わって、1個のみ
アップできました。
>鈴鹿山系は未だ残雪で真っ白なんでしょうね。
いいえ、もう全く雪がありません。
部分的には残っていると思いますが、
遠くから見る限りでは岩の色ですよ。
ありがとうございました。

西やんさんへ
こんばんは
>ココログのバージョンアップで記事の
アップが難しいですね
本当に難しくなってしまいましたね。
今回は2回目トライして、やっと1枚
写真をアップできましたよ(^_^;)
そうですか、アイゼン片付けましたか。
私はもう少し使う予定を入れています。
ありがとうございました。

imaipoさんへ
こんばんは
ビックリいたしました。
本当にいつも温かなコメントありがとう
ございました。私も皆さんの元気をもらって
続けられています。アップ数少ないですが(^_^;)
皆さんのパワーが自分のパワーになっていると
感じていました。とても残念ですが、見るだけ
でも続けてほしいです。私はもっぱらこれ!
一区切りということで休まれて、良かったら
また戻ってきて欲しいです。お元気で・・・
ありがとうございました。

こんばんは
藤原岳は花の百名山に選定されているだけあり花の種類が多く 
この辺りでは一番と思っています 昨年に続いて孫太尾根から
登りました そのあと東西南北の山から富士見登山に行って
来ました 天候に恵まれ冠雪した富士山を見ることが出来ました
現役の場合は仕事が一番です リタイアすると時間はたっぷり
ありますが体力が続きません また会えたらいいですね

熊取のおっちゃんさんへ
おはようございます
近くの山々もすっかり雪がなくなり、春がやってきましたね!
いいときに藤原へ来られたようで、花はバッチリだったようですね。
私は今回少ししか見られませんでしたが、それなりに見れて良かったです。
また会いたいですね。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天気良かった開聞岳 (3/11) | トップページ | 北アは吹雪のため瑞牆山へ(瑞牆山荘より) (3/31) »