フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 多度山8の字周回 [4登山コース踏破] (11/3) | トップページ | 竜ヶ岳[遠足尾根⇒金山尾根周回] (11/10) »

2018年11月 4日 (日)

イブネ[滋賀県側の岩ケ谷林道登山口より] (11/4)

11/4(日)は、同好会の方々(当初20名⇒16名)と滋賀県側の
岩ケ谷林道登山口から杉峠を経てイブネへ行ってきました。
三重県側は生憎の小雨状態であったため、雨が嫌いな人は中止
OKとなり、雨でも大丈夫な人だけ決行した。

岩ケ谷林道Pに着いたときは、雨はなかった。途中で雨が降り出し
イブネに着いたときに少し強く降り出した。そのため、クラシは撤退
中止として、杉峠へ向かって折り返しました。途中の佐目峠辺りで
雨はすっかり上がって、青空で陽がさすこともありました。

イブネ
P1360312

P1360315


滋賀県側からの鈴鹿の山に登ったのは初めてで、千種街道は歴史の
ある街道でした。小田信長を鉄砲で狙ったときに隠れていたという
岩もあったり、また途中の鉱山跡あたりで紅葉も見られて良かった。
少し雨は余分でしたが、急登もなく気持ちいい山行ができました(^^)

P1360359


【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1648817

【コース】
岩ケ谷林道P(千種街道)→杉峠→イブネ→×[中止]クラシ→岩ケ谷林道P

« 多度山8の字周回 [4登山コース踏破] (11/3) | トップページ | 竜ヶ岳[遠足尾根⇒金山尾根周回] (11/10) »

コメント

おはようございます
雨が嫌いな人は中止でOKなんて良いですね
私も中止組です(笑)良いですね自由さが素晴らしい。

おはようございます
鈴鹿山系で「イブネ」って初めて知りました。
変わった山名ですが名前の由来はどこから来ているのでしょうか。
生憎の天気で残念でしたね。

知らない山系ですが良い山のようですね。
昔の道は風情があっていいのですが人が歩いていないと標識が無いので困ります。
雨の中を歩かれて見晴らしなどが無くて残念でしたね。

滋賀県に住んで居たのですが、どこか分かりません、山に行かなかったから。

imaipoさんへ
こんばんは
雨が嫌いな人は中止でOKです。
初めから雨は基本中止となります。
しかし有志のものだけ、雨でも実行
することがあります。
私も基本雨はきらいだし一人の場合は
やめておきます。
ありがとうございました。

ma_kunさんへ
こんばんは
鈴鹿「イブネ」は昔は内緒にされて
いたそうですが、ネットで広まって
しまいました。どこの登山道からも
遠いです。北アルプスの雲の平みたいに
遠いところです。
名前の由来はよく知りません。
ありがとうございました。

西やんさんへ
こんばんは
鈴鹿の奥座敷と呼ばれています。
晴れた昼間にこの芝生みたいな上で
昼寝をすると気持ちいいところです。
少し道迷いになりやすいところでも
あります。
ありがとうございました。

つばきだろさんへ
こんばんは
私も知りませんでした。鈴鹿の山は
三重県と滋賀県の県境にあるので、
○○峠という場所は、街道だったので
今は両県を結ぶ登山道となっています。
滋賀県から鈴鹿の山に登ったのは初めて
でした。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イブネ[滋賀県側の岩ケ谷林道登山口より] (11/4):

« 多度山8の字周回 [4登山コース踏破] (11/3) | トップページ | 竜ヶ岳[遠足尾根⇒金山尾根周回] (11/10) »