フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« GW恒例となった表妙義縦走(相馬岳、中之岳)(4/30) | トップページ | 噂の二子山 (5/2) »

2018年5月 1日 (火)

今年も至仏山と尾瀬の周回(5/1)

GWの恒例となっている群馬遠征の2日目、至仏山と尾瀬へ今年も行ってきました。
この時期しか至仏山⇒尾瀬へ下山できない。GW明けには入山禁止となり、
開山したときには尾瀬⇒至仏山の一方通行となる。また鳩待峠へのアクセスもGW前に
開通することから、本当にこのコースはGW限定のコースと言える。

GWとはいっても平日のためか、鳩待峠駐車場(2500円)も空いていた。
尾瀬ともに登山者も少なくゆっくりした山行ができました。


P1320854


まずは、鳩待峠から至仏山へ向かいます。傾斜がきつくなってきたところで、
アイゼン装着しました。途中の積雪が少ないところでは、一旦下へ巻いて
迂回します。上り返しがきつかった。

至仏山山頂は、先行の方も晴れ間を待っていたが、しびれを切らして尾瀬へ下山
を開始しました。私も軽くお昼を食べながら晴れ間を待ったが、一向に雲がとれない。
晴れれば越後の山々がきれいなのだが残念。仕方なく尾瀬へ下山しました。


P1320885

下山は夏山登山道の木道が見えていて、休憩ベンチ場所の先の急傾斜となる所から
再びアイゼンを装着。今年、福地山で身に着けたシリセードを試してみた!
何回か試してみたが思ったほどスピードは出なく、それでも楽しかったぁ~(^^)
尾瀬に到着する頃には山頂の雲が取れていました。今年は運がなかった。


P1320923



尾瀬は例年より積雪量は少なく、融雪が進んでいた。ということは、水芭蕉が!
昨年の尾瀬は、この時期たくさんの雪に包まれていたが、今年は融雪のお陰で
たくさんの水芭蕉が見れました。下の大堀川、竜宮まで足を延ばしました~


P1320950

P1330028


このあと山ノ鼻へ戻ってきてから昼食を取り、鳩待峠まで帰ってきました。
尾瀬⇒鳩待峠までは積雪はあるが、アイゼンなしでも大丈夫な状態でした。

尾瀬では水芭蕉の他に、魚やカルガモ?の生き物たちにも会えました。
バードウォッチの方々もいました。どのような鳥がいるのかな。
歩いているだけで十分であった尾瀬だが、色んな楽しみ方があるのだと分かった。


P1320965

P1330020

【その他の写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1458711

【登山タイム】
鳩待峠駐車場 5:19
至仏山山頂  7:38~7:53(15)
山ノ鼻    8:47~8:55(8)
下の大堀川  9:35~9:47(12)
龍宮散策   10:03~10:11(8)
山ノ鼻昼食等 11:13~11:39(26)
鳩待峠駐車場 12:41

  登山時間 7:22 (69)

« GW恒例となった表妙義縦走(相馬岳、中之岳)(4/30) | トップページ | 噂の二子山 (5/2) »

コメント

おはようございます
標高の高い場所はまだ冬のような景色ですね
ゆっくりと尾瀬が楽しめたようで良い登山が
出来たようですね、混むとこの木道が行列になると
聞いたことがあります(笑)

尾瀬は雪ですね。
むかし尾瀬に行ったのは6月ころ、水芭蕉はないわけですね。

尾瀬も水芭蕉が鹿の食害で少なくなっているらしいですね。
どこも鹿の食害が増えています。鹿の敵がいないんですね。
ジビエ料理で食べないといけないのでしょうかね。
でも衛生管理で難しいらしいですね。

happy01imaipoさんへ
こんばんは
2000m級の山々もまだまだ積雪があります。
今年の尾瀬は、のんびりできたし、色んな
発見もありました。今でも混むと木道が
行列になることはあると思います。
今から尾瀬へ人々が押し寄せると思います。
ありがとうございました。

happy01つばきだろさんへ
こんばんは
尾瀬はまだ雪が残っています。しかし融雪が
進んでいますので、今月末までには全て融けて
しまうと思います。水芭蕉も例年より早く
融雪に沿って、水芭蕉が咲き乱れます。
6月までは、全くもちませんね。
ありがとうございました。

happy01西やんさんへ
こんばんは
鹿の食害で水芭蕉がやられたという話しは
ここ数年前に聞きました。今年は良かった
ようです。対策しているのかも知れません。
黒部源流の雲の平山荘へ泊ったときに鹿肉を
使ったカレーがでたことがありました。
ありがとうございました。

おはようございます
今年も尾瀬に行かれましたか。
先日テレビでトレッキング番組放送していて
おっやっぱり尾瀬はいいなあと素直に思いました。
今年は水芭蕉も早そうですね。

happy01こぶっちょさんへ
こんばんは
今年も懲りずに尾瀬へ行ってきました。
今年は雪融け早いお陰で、水芭蕉がたくさん
見られました。尾瀬の木道はほとんど出ています。
この1、2週間がピークとなると思います。
この時計回りは期間限定であり、尾瀬を見下ろし
ながら下山するので雄大な尾瀬の敷地と燧ヶ岳を
眺めての楽しみがありますよ。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1536159/73450446

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も至仏山と尾瀬の周回(5/1):

« GW恒例となった表妙義縦走(相馬岳、中之岳)(4/30) | トップページ | 噂の二子山 (5/2) »