フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 御在所岳と鎌ヶ岳周回[中道⇒峠道⇒長石尾根⇒三ツ口谷](3/11) | トップページ | 熊野古道(馬越峠)~便石山と天狗倉山(3/18) »

2018年3月17日 (土)

藤原岳(孫太尾根)にて花見山行(3/17)

3/17(土)は、山岳同好会の方々と藤原岳(孫太尾根)へ行ってきました。
この日の目的は、節分草、福寿草は当り前として、更にミスミ草を見たいことと、
4、5年前に奉納した「藤原岳」の看板が、戻ってきているのを確認すること。

この日の早朝は、昨夜からの強風が残っていて、吹き抜けとなっているところは
冷たい強風のため凍えました~ 強風は、藤原岳山頂近くまで残りました。
実に寒いはずです・・・多志田まで来ると、なんと・・・霧氷も見れました(+_+)

◆藤原岳南斜面は霧氷です
P1320208


出発してから順調に丸山に到着しました。時期もよく丸山では予定どおりの
節分草の群生が見られました。

◆セツブンソウ
P1320189


次の草木へ向かう途中でミスミ草を見ることができました。
(実際には下山時にミスミ草を沢山見ることができました。)

◆ミスミソウ
P1320275


残るは福寿草ですが、藤原岳の南斜面で本当にたくさん見ることができました。
全体を通して登山口~山頂まで、積雪はほぼなかったため、思ったほどの登山道の
ドロドロはありませんでした。

◆藤原岳南斜面の福寿草
P1320230



下山時には気温も上がり、行きに蕾で気づかなかった花々が少し開花促進されたようで、
たくさんのミスミ草や、ヒロハノアマナ、セリバオウレンなども見れました。

◆ヒロハノアマナ
P1320287

◆セリバオウレン
P1320197


◆三つ巴(節分草、ヒロハノアマナ、ミスミソウ)
P1320291


もう一つの目的であった「藤原岳」の看板にも、山頂にて再会することができました。
レトロな看板に変身しており、年期が入っていました。


◆私が4、5年前に奉納したときの写真
Photo


◆藤原岳山頂の看板。これに再会するのは実に4、5年ぶり(私が4、5年前に奉納したもの)

P1320258


今日は霧氷や花々で楽しかった反面、長い尾根のため結構疲れました。

【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1407147

【タイム】
新町駐車場 8:15
丸山    9:38
草木    10:21
多志田山  11:03
藤原岳山頂 12:15~12:45(30)
新町駐車場 15:55
   
  登山時間 7:40(30)

« 御在所岳と鎌ヶ岳周回[中道⇒峠道⇒長石尾根⇒三ツ口谷](3/11) | トップページ | 熊野古道(馬越峠)~便石山と天狗倉山(3/18) »

コメント

おはようございます
山歩きも楽しいですがこうした山野草を
見ながらも楽しそうですね
自然界の中で咲く姿良いでしょうね。

おはようございます
農機具物置小屋作りが一段落したので昨日行ってきました
駐車場のマップコードを教えて頂きましたので助かりました
山野草も何とか間に合いいることが出来ました

おはようございます
さすがに藤原岳は山野草が多く咲いていますね。
最近は単独でなくお仲間との山行が多くなったようですね。

福寿草の群生しているところを、見たことがないのです。
一度見たいなー。

こんばんは。
いろんな花が見られる山ですね。
関東では高尾山が花が多いと言いますが、人が多くて花を見つけるのが大変です。
藤原岳も花の百名山ですね。さすがに花が多い。

お久しぶりです

百花繚乱、

良い季節になりましたね、
一昨日の歩こう会で桜探し、伏見あたりへ、
汗ばむほどでした(^m^;......)。。。

happy01imaipoさんへ
こんばんは
山歩きもここは結構きついコースとなって
います。藤原岳は花の百名山でありたくさんの
花々に出会えました。
特にこの時期(2週間くらい)が節分草の
時期とあって、駐車場もいっぱいでした。
ありがとうございました。

happy01熊取のおっちゃんさんへ
こんばんは
今から山登り再会ですね。妖精にも会えて
良かったですね。遠くまでお疲れ様でした。
ここの駐車場はなかなかわかりにくいですね。
ナビによってコースが違い、今回最後に曲がる
ところを通り過ぎてしまいましたよ(^^;)
ありがとうございました。

happy01ma_kunさんへ
こんばんは
藤原岳は春の妖精たちの花がいいですね。
最近は山岳同好会の山行に参加することが
多くなりました。しかし単独もそれはそれで
いいところがあります。
この時期、アルプスには早く低山が中心と
なるため、どうしても同好会の山行への
参加が増えますね。ありがとうございました。

happy01つばきだろさんへ
こんばんは
福寿草の群生は素晴らしいですね。
このときは、まだ群生とまではいかなく
早出の福寿草だけ咲いていました。
もう少しすると、咲き乱れることと
なります。行ったときは、節分草と
福寿草が見られる時期としてちょうど
いい時期でした。ありがとうございました。

happy01西やんさんへ
こんばんは
藤原岳はこれから凄い人となります。
今回のコースは少し疲れる登山道ですが
表登山道が咲き乱れる時期となりますので
そちらのコースで、ドロドロ道でも人も多く、
凄い時期となります。私も少し前までは
そちらの表の大貝戸登山道ばかりでした。
ありがとうございました。

happy01いかちゃんさんへ
こんばんは
御無沙汰しております。
良い季節と同時に暑い夏日も到来して
急に暑くなりましたね。
しかし山の朝夕は少しひんやりしますね。
もうこの山にご一緒してから、だいぶに
なりますねぇ~ ドロドロ道でしたね。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1536159/73188664

この記事へのトラックバック一覧です: 藤原岳(孫太尾根)にて花見山行(3/17):

« 御在所岳と鎌ヶ岳周回[中道⇒峠道⇒長石尾根⇒三ツ口谷](3/11) | トップページ | 熊野古道(馬越峠)~便石山と天狗倉山(3/18) »