フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月の6件の記事

2017年3月30日 (木)

息子の転勤の引っ越し手伝い(3/30)

3/30(木)は次男の転勤に伴う引っ越しの手伝いに行きました。
三重県の伊勢市⇒鈴鹿市への引っ越しでした。

帰りにカミサンと、久しぶりとなる四日市のイタリアン店、
「キャナリィ・ロウ」にて夕飯を食べてきた。

ネットより
150x150_square_1401807_2

150x150_square_11619865



パスタ、ピザに、セットの前菜、スイーツが付いています。


私の頼んだパスタ
Img_20170330_182959


この日はイチゴのスイーツフェアーをやっていました
Img_20170330_184424


美味しかった(^^)

2017年3月25日 (土)

藤原岳の☆福寿草は少し見れました(^^)(大貝戸ピストン)(3/25)

3/25(土)は、藤原岳へ様子を見に行ってきました。
今年は積雪が多く、福寿草の見頃はまだ先のようです。
それでも、福寿草が少し見れて良かったぁ~(^^)
昨年3/26にも登っていますが、昨年は全く雪はなしでした。

昨年
P1220705

今年
P1270236


自宅出発が遅かったため、大貝戸の駐車場はすでに一杯で、
さらに藤原岳観光駐車場(300円)も、もう満車に近かった。

P1270264



準備して早速、登山開始~
大貝戸登山口まで10分弱くらいで到着する。

大貝戸登山道は緩やかな傾斜が休みなく続いており、適度に
休憩をとるか、マイペースの速度で登ることが肝心です。
登山道はドロドロも少なく、順調に進みました。
6合目の右側の登山道あたりで、まばらに積雪がでてくる。
(左の正規ルート側は積雪なし)
3/25現在、8合目からは本格的な積雪となります。

P1270220

P1270224

P1270226


夏山ルートは、まだまだ積雪があります。(こちらの方が多い)
冬山ルートは日当たりよく途中から積雪はまばらの状態。
アイゼンの装着が望ましい。9合目から先は完全な積雪状態です。

P1270230


藤原山荘前もたくさんの人がいましたので、山頂へ直行しました。
山頂はたくさんの人がいましたが、場所を探してお昼にしました。
食べているうちに、更にたくさんの人で賑やかになりました。
今日もお湯を持参しましたので、カップ麺とドリップコーヒーで
ゆっくりしました。

P1270239


しばらくしてから、アイゼンを装着して下山を開始しました。
楽しみの9合目福寿草の探索に向かいます・・・
積雪が多くて福寿草はまだまだ雪の下でしたが、少しだけ見つける
ことができました。というか皆さんすでに探し当てていました。

P1270253

P1270252


しばらく写真を撮って楽しんでから、8合目へ向かいました。
ここでアイゼンを脱着して、ストックもしまって、衣服は薄着とし、
さぁ下山再開です・・・
ここからは、一挙に登山口までノンストップにて下山。
このあと、阿下喜温泉(500円)に寄ってから帰って来ました。

【その他の写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1093020


【コースタイム】
藤原岳観光駐車場  9:23
大貝戸登山口    9:31
八合目      10:36
九合目      10:48
藤原山荘     11:09
藤原岳山頂 11:24~11:55 (31)
藤原山荘     12:04
九合目   12:16~12:20 (4)
八合目   12:25~12:31 (6)
大貝戸登山口   13:04   
藤原岳観光駐車場 13:11 

  登山時間 3:48 (41)

2017年3月19日 (日)

御在所岳はまだ雪山[中道ピストン](3/19)

暖かく天気が良かったので3/19(日)は、久しぶりに今年初となる
御在所岳へ登ってきました。御在所岳はまだ冬山で、遠くからわかる程
まだまだ積雪があります。
ということで、冬でも登山者が多いコースとして中道登山口へ行くため
湯の山温泉から中道駐車場へ向かいました。
到着したときには、連休のためか駐車場はほぼ満車状態で、ぎりぎり
停めることができました。(2台空きのみ)
すぐ準備して出発しました。

P1270124


3/19現在の中道の状態としては、ロープウェイの下を通過する辺り
から、積雪が多くなってきました。
8合目の鎖の岩場は凍結していたので、ここからアイゼンを装着した。


P1270133

P1270154

P1270152

P1270143



富士見岩まで登り切るまで、登山道がどこか分らないほどの積雪があり、
久しぶりの雪道を踏みしめ頑張って登った。
先へ進むと、この時期では珍しく積雪は豊富で、スキー場も家族連れが
多く盛況でした。

スノトレのコースを通って、山頂まで到着しました。
微風が吹いていて、風は寒い~。風が当たらないところを探して、
お昼にしました。

P1270180



昨日猿投山でカップ麺を食べたため連続は避けて、今日は「おにぎり村」
(店の名前)で買った、おにぎりと卵焼き、からあげを食べました。
この後、目の前の鎌ケ岳をしばらく眺めながら、持ってきた水筒のお湯にて、
コーヒータイム・・・・・。

お湯を使い切ってしばらくすると、やっぱりちょっと寒い~!
というわけで、アイゼンを確認してから下山を開始。
下山時はキレットのところで、アイゼンを脱着した。
このあと、積雪も少なく無事に中道登山口まで帰ってきました。

P1270187

P1270190

P1270204


冬山の寒いのは嫌いですが、今日は暖かく御在所の雪の様子を見るべく
トレーニングを兼ねて登って・・・久しぶりに充実感がありました~(^^)
帰りにはグリーンホテルの温泉に浸かってから帰って来ました。

【その他の写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1091536

【タイム】
中道登山口  11:00
おばれ岩   11:23
地蔵岩    11:37
御在所岳山頂 12:54~13:26(32)
キレット(アイゼン脱着)14:11~14:17(6)
地蔵岩    14:22
おばれ岩   14:29
中道登山口  14:44
   
  登山時間 3:44(32)

2017年3月18日 (土)

海上の森センターから物見山と猿投山(3/18)

3/18(土)は、前から一度は行きたいと思っていた猿投山へ
やっと行くことができました。
地元では人気の猿投山は三連休とあって、行ったこともないが、
猿投神社駐車場はいっぱいだろうと予想して、愛地球博あとの
海上(かいしょ)の森のセンターに駐車して、物見山を経由して
猿投山へ行ってきました。
この「あいち海上の森センター」の駐車場の難点は、利用時間が
9時~17時ということだ。
P1270076



懐かしかった・・・確か「瀬戸日本館」の跡だったような。
遊歩道からスタートして、あっという間に物見山へ到着した。
P1270086_1



この先で・・・すれ違いの登山者が上ってきたので、そちらの
ルートと誤って林道へ下山してしまった。
帰路で確認できたが、稜線をそのまま進めば良かったのだ。
下山してしまったのは仕方ない。
トレーニングと思ってまた上ればいいのだ(-_-;)

どうにかこうにか、猿投山に到着した(^^)
人気の山とあって、予想通り山頂は超満員。
みんな、まったり気分を味わっている~

P1270099


座るところもなく、少し前にいいお昼の場所があったので、
すぐに下山を開始した。陽だまりの休憩所という所だ。
しばらくお昼の時間としました。
お湯を水筒で持参したので、カップ麺登場・・・コーヒー等々。

P1270101


陽だまりの休憩所を少し下山したところで、薄っすらと名古屋駅
高層ビル群と地デジテレビ塔、そして名古屋ドームも確認できた。
残念ながら、多度山は少し確認できなかったが、たぶんあれだと
思う山は見えた。また眺望のいいときに来たい。

P1270105


帰路は稜線を外すことなく、順調に海上の森へ帰って来ました。
なかなかイイ感じの稜線歩きができました(^^)
帰りの道にあった愛地球博あとの瀬戸万博記念公園 愛パークに
寄って、写真を撮ってきました。懐かしかった~

P1270118

P1270123


【その他の写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1087999


【タイム】
あいち海上の森センター 9:47
物見山         10:26 
一旦林道へ下山(登山口) 10:39
赤猿峠         11:38
猿投山         12:03~12:04(01)
陽だまりの休憩所    12:10~12:32(22)
赤猿峠         12:52
物見山         13:32
あいち海上の森センター 14:03

   登山時間 4:16(23)

2017年3月 5日 (日)

トレーニングで多度山(健脚⇒中道コース)(3/5)

3/5(日)は、ほぼ1ヶ月ぶりに多度山へトレーニングに
行ってきました。


◆健脚コース登山口
P1270058


◆健脚コース登山口で咲いていた梅
P1270059


◆健脚コース8合目からの眺望(竜ヶ岳)
P1270061


◆健脚コース8合目からの眺望(微かに見える藤原岳)
P1270062


◆健脚コース8合目からの眺望(右から釈迦ヶ岳、奥に雨乞岳、御在所岳、鎌ヶ岳、入道ヶ岳)
P1270063



天気は良かったが、午後でしたので、遠くは霞んでいました。
お湯を沸かし、カップ麺とドリップコーヒーなどのんびりと
して来ました・・・

◆多度山山頂
P1270065


◆多度山山頂からの眺望(木曽三川タワー方面)
P1270066


◆多度山山頂からの眺望(木曽三川河口)
P1270067


◆多度山山頂標
P1270068


◆多度山ハイキングコース案内図
P1270069


◆新しく見つけた別の種類の多度山ハイキングコース案内図
P1270070


◆瀬音の森コース中道分岐
P1270071


◆多度中道登山口
P1270072


◆多度大社
P1270073


◆健脚コース登山口に戻ってきました
P1270074


天気がいいので、登山者がたくさんいました。
ハングライダーも飛んでいましたが、撮り損ねました。

久しぶりなので、体力が低下していることを痛感しました。

【タイム】
健脚コース登山口  12:55
多度山山頂     13:31~14:21(50)
中道分岐      14:34
中道登山口     15:07
健脚コース登山口  15:21 
   
   登山時間 2:26(50)

2017年3月 4日 (土)

中深海でノドグロをゲット(^^)(3/4)

3月4日(土)は、長男と次男、私の3人で、中深海での釣りでした。

深さ250mくらいで、アカムツ1匹をゲットしました。(私)
他はクロムツがたくさん釣れました。珍しいシロムツも釣れました。

浅場に移動してから、小さいですがチカメキントキ、そして次男が
50センチのヒラメをゲット。

アカムツは刺身で、クロムツは刺身と塩焼・煮つけと美味しく
いただきました。
クロムツがたくさん釣れて、煮つけにもすることができました。
いつかはアカムツも沢山釣って、刺身と塩焼・煮つけにするのが
目標です。クロムツは大きかったので、煮つけが美味しかった(^^)

<今日の釣果> 
アカムツ、クロムツ、シロムツ、カサゴ類、コマサバ、
チカメキントキ、ホウボウ、ヒラメ

写真はウロコ、腹取り出し済み
Img_20170304_151555


« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »