フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ステップアップは御在所岳へ <本谷⇒中道> (9/3) | トップページ | 船釣り日記(9/17) ~アマダイをゲット~ »

2016年9月13日 (火)

北岳へ登れるまで回復したので一安心!(9/10)

先週の御在所岳に引き続き、今回は少し登山時間を要する北岳へ
トレーニングを兼ねて登りました。


この日は天気が良い予報でしたので、行ってきました。
夜自宅を出発時は睡眠なしでしたので、途中で仮眠をとりながら・・・
芦安駐車場には6時半頃に到着したので、下の第4駐車場となり
乗り合いタクシーにて広河原へ。
広河原には7時半頃に到着し、準備して早速出発した。


◆広河原の橋より北岳が見えました
P1250280


◆大樺沢渡渉の橋
P1250284


◆大樺沢二俣
P1250290




昨年末同様のルートで、大樺沢左俣⇒山頂⇒白根御池で周回した。
登山タイムは昨年と比べて、やはり時間がかかっている。
痛風の患部は大分良くなってきたが、体力不足がたたっている。
しかし痛風は、北岳へ登れるまで回復したので、一安心!


◆鳳凰三山(八本歯のコルより)
P1250302


◆八本歯のコル
P1250304


◆広河原~大樺沢(八本歯のコルより) バックの山は地蔵岳
P1250307



午前中はガスも出ずに、眺望は抜群でした!
雲海の上に浮かんだ大きな富士山が見えた。また周囲の山々もきれいに
見えていた。間ノ岳、甲斐駒、千丈、鳳凰三山・・・
北岳から間ノ岳へ向かう3000m級の縦走路の奥には鉄兜の塩見岳も、
また遥か遠くの北アルプスには、槍穂高連峰も確認できた(^^)


◆富士山(北岳山頂手前にて)
P1250319


◆北岳から間ノ岳へ向かう3000m級の縦走路の奥には鉄兜の塩見岳
(北岳山頂手前にて)
P1250321


◆千丈ヶ岳(北岳山頂より)
P1250323


◆甲斐駒ヶ岳(北岳山頂より)
P1250325


◆オベリスク(北岳山頂より)
P1250326


◆賑わう北岳山頂から富士山
P1250327


◆遠くに北アルプスの槍穂高
P1250332


◆3000m級の縦走路へ雲が湧き立つ
P1250339



山頂の日差しは強かったが、1時間余り周囲の山々を堪能しながらお湯を
沸かしカップヌードル、そして山頂で飲むドリップコーヒーは美味しかった。
午後からは徐々にガスが出てきたので、下山することに・・・
下山コースは白根御池経由にて、激下りは練習不足の足腰にきつかった。


◆肩の小屋から北岳山頂を見上げて、青空が眩しい
P1250343


◆小太郎山分岐、バックは千丈ヶ岳
P1250345


◆途中でみた花
P1250347


◆途中でみた花
P1250348


◆白根御池
P1250350


◆白根御池小屋
P1250351


◆白根御池分岐
P1250352



今シーズンは痛風のダメージと、練習不足による体力面からたくさんの
山々へは行けないため、本当に行きたい山に絞って登ることとします。
今回は素晴らしい山々の風景も見れて大満足、体力のなさを痛感したが
今度はどこにしょうかなぁ~(^^♪



広河原バス停 7:41
二俣     9:05
八本歯のコル 10:47
北岳山頂   11:52~13:20(1:28)
肩ノ小屋   13:39
白根御池小屋 14:43
広河原バス停 15:57

  登山時間 8:16(1:28)

« ステップアップは御在所岳へ <本谷⇒中道> (9/3) | トップページ | 船釣り日記(9/17) ~アマダイをゲット~ »

コメント

どのお山もきれいに見えていい登山になりましたね。
何時もながらの健脚も痛風で少しだけ用心でしたか、
激下りは・・・何となく伝わってきます。

おはようございます
足の具合が大分回復されたようでよかったですね
それにしてもすごい馬力ですね(笑)
天気模様もよく眺望を楽しまれたようで良い登山でしたね。

お早う御座います。
北岳をトレーニングの対象にするとは格が違いますね。
痛風が治って何よりです。
白根御池小屋まで雨の中を登った経験があります。

痛風が回復、良かったです。
体力の回復もお祈りいたします。

happy01三面相さんへ
こんばんは
痛風の回復も目処が立ちました。
少し練習不足ですが、登山シーズン
遅ればせながらの、登山の開始です。
北岳で少しテンションが上がりました。
脚力はまだまだ練習不足なので、
間隔をあけずに続けたいです。
ありがとうございました。

happy01imaipoさんへ
こんばんは
足の調子が良くなってくると、欲が
出てくるもので、痛風の患部は治り
つつありますが、今度は練習不足の
体力を付けることに気持ちが向いて
いきます。少しハードな練習も必要
になってきたようです。
ありがとうございました。

happy01ma_kunさんへ
こんばんは
北岳の練習はたまたまです。
7~8時間でいい山と考えたら、
北岳になりました。しかし、時間には
現れない、急登、激下りの登山道で
脚が悲鳴を上げました。
白根御池小屋への上りが雨とは、
大変な思いをされたことと思います。
ありがとうございました。

happy01つばきだろさんへ
こんばんは
ありがとうございます。二度と痛風
にはなりたくないものです(^^)
今度は体力をつけて、長距離のコース
を歩きたいです。
恐る恐るやっていたゴルフも練習に
行かなくてはいけませんね。
ありがとうございました。

おはようございます
回復されているようでなによりです。
私も時間はあるのですがなかなか行けないものですね。
天気も不安定で何かと雑事も。
御在所の中道はしばらく前は通行止めtなっていました
が回復しているようですね。
先日日本山岳会の方と飲み会をする機会に恵まれました。
「山の日」の提唱者の方で席が真正面となり
なかなか面白いお話を聞くことができましたよ。
飲み会に入れて欲しいと逆の話となり、また
会えるかもしれません。
ぼちぼち山歩きですが都合の良いときにまたご一緒しましょう。

happy01こぶっちょさんへ
こんばんは
御在所中道は直っていましたよ。
山の日の提唱者の方とは凄いですね。
足の方も大分良くなりました。
そもそも、痛風になる前に体力不足
だったことから、内蔵脂肪が増え
尿酸値が高く、水分不足から痛風に
なってしまいました。
体力を鍛えなおす必要があります。
是非近くの山でも行きましょう。
ありがとうございました。

こんばんは
天気がいいですね こんな日に山登りをしたいですね 
最近は山の天気予報が当たるようになったので☔マークが
あると登らないので雨具を着ることが少なくなりました
北岳は好きな山の一つで毎年登りたい山です
痛風が回復傾向でよかったですね

おはようございます
懐かしい景色、山小屋から見た雲海に浮かぶ夕暮れの富士山、これが生涯で一番でした

今日、京都・山歩きでしたが一時的な雨予報で、中止に。。(;>_<;)ウ~~~ン。。。
身体が鈍るぅ~~~

豆苗、ヨーカドーで93円でした、でも何時もは売ってないかな???

足慣らしに北岳とは、いつもながらの健脚に感心です。
私は痛風ではないですが膝の調子が悪くあまり長丁場は歩けなくなりました。
天気にも恵まれて見晴らしも良かったですね。
こういう見晴らしが見られるから山は止められないんですよね。
早く体力を戻せるといいですね。

happy01熊取のおっちゃんさんへ
こんばんは
私も思います・・・☔雨マークがあると
登らないのでカッパは少ないです。
泊まりの場合は仕方ありませんが、
日帰りは天気と相談しながらの山行
計画を立ててます。
マヤテンの予報が16時頃に翌々日の
予報がでるので、日帰りはそれを参考
に決めています。
ありがとうございました。

happy01いかちゃんさんへ
こんばんは
雲海に浮かぶ富士山は、山へ登らないと
見れませんね。登った人だけのプレゼント。
北岳はいい山ですよね!
京都の山歩きが中止ですかぁ~
それは本当に残念なことでしたね。
最近雨天が多くて、予定も立てにくい
ですね。
雨に負けずに、山歩きを頑張りましょう!
ありがとうございました。

happy01西やんさんへ
こんばんは
膝の調子が悪いとはちょっと心配ですね。
痛風のほうは、お陰さまでほぼ良くなり
ました。尿酸値を下げる薬を飲んでいれば
発症は避けられるそうです。
今回の患部はもう大丈夫です。
ガンガン登りたくても、今度は体力が
衰えていて、ロング歩きはできません。
少し鍛えなおして、シーズン終わりまで
間に合わせたいと思っています。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1536159/67481785

この記事へのトラックバック一覧です: 北岳へ登れるまで回復したので一安心!(9/10):

« ステップアップは御在所岳へ <本谷⇒中道> (9/3) | トップページ | 船釣り日記(9/17) ~アマダイをゲット~ »