トップページ | 2016年5月 »

2016年4月の8件の記事

2016年4月30日 (土)

中日クラウンズ観戦!(4/29-30)

今年も4/29と30に、男子ゴルフツアー「中日クラウンズ」
(名古屋ゴルフ倶楽部和合コース)を観戦に行ってきた。


Img_20160430_145637




予選2日目はカミさんと、決勝1日目は一人で、カミさんは
決勝2日目をそれぞれ見に行った。

私は、近藤・池田・宮里優・片山・宮本などの組みを中心に回った。

予選2日目は風が強くプロでもOB続出、グリーンに乗らない。
グリーンに乗っても、グリーンが難しく3パットも続出。
バンカーも一発ででない等々・・・・

条件が厳しいと、プロでも私達と同じようなミスをしていた。
色々と参考になりました。

2016年4月24日 (日)

船釣り日記(4/24)

4月24日、船釣りに行きました。
今日も、長男、二男と私の3人の釣りでした。


浅場から中深海を狙ったが、魚がいない~。

頑張って釣りましたが、3人でこれだけでした^^;
こんな日もあるのだと諦めました・・・


<今日の釣果>
ユメカサゴ、マイカ、カレイ、アナゴ、トウジン、サバ

Img_20160424_165513

2016年4月23日 (土)

鎌ヶ岳・入道ヶ岳を周回(宮妻峡)(4/23)

4/23(土)は一年ぶりに宮妻峡から鎌ヶ岳と入道ヶ岳を
周回した。カズラ谷コースで鎌ヶ岳へ登り鎌尾根にて
入道ヶ岳へ向かった。


◆宮妻峡駐車場、降り口
P1220833


◆カズラ谷コースの入口
P1220836


◆カズラ谷コース途中にある滝
P1220839


◆イワカガミ
P1220841


◆イワウチワ
P1220843


◆ツツジ
P1220846


◆アカヤシオ
P1220851


◆アカヤシオ
P1220852


◆ハルリンドウ
P1220855


◆アカヤシオ
P1220859


◆スミレ
P1220860


◆鎌ヶ岳山頂、バックは雨乞岳(このときだけ雲が切れました)
P1220864


◆鎌ヶ岳直下より、連なる鎌尾根
P1220868


◆鎌ヶ岳直下より、鎌ヶ岳
P1220869


◆鎌尾根より、鎌ヶ岳
P1220871_3


◆鎌尾根より、鎌ヶ岳山頂
P1220873_3


◆タムシバ
P1220876_2


◆ツツジとアカヤシオ、微妙な色の違い
P1220879_2


◆アカヤシオ
P1220886


◆これよりキノコ岩
P1220887


◆キノコ岩群
P1220888


◆水沢岳
P1220891


◆アカヤシオ
P1220894


◆アカヤシオ
P1220895


◆ツツジ
P1220904




鎌ヶ岳⇒水沢峠⇒入道ヶ岳への縦走路は危険な所が多く
気が抜けない。

水沢峠~入道ヶ岳間にある三角形の岩がある仏石の磐座
(いわくら)という所でお昼にした。
ちょうど一人分のスペースがあるのです。
カップ麺、おにぎり、コーヒー・・・
今日は終始曇っていて、ちょっと眺めはよくなかった。


◆三角岩:奥の院磐座(いわくら) 通称:仏石の磐座(いわくら)
P1220913


◆椿大社奥宮
P1220916


◆奥の院いわくらの説明
P1220917


◆アゼビの群生
P1220918


◆入道ヶ岳山頂
P1220921


◆アゼビのトンネル
P1220922


◆アゼビの花と新芽
P1220925




このコースは鎌ヶ岳山頂まで結構キツイ登りが続く。
ゴルフで痛めた膝の故障もだいぶ回復してきたので、
トレーニングのためアップダウンが厳しいこの周回
コースを選んだが、疲れました^^;



◆宮妻峡ゴール近くの渡渉点
P1220926


◆宮妻峡の下の駐車場
P1220927



下山後は、湯ノ山温泉グリーンホテルの温泉に寄って
から帰ってきました。
このホテルの温泉は結構人気があります。


◆グリーンホテルの温泉ランキングイン
Img_20160423_153910


◆グリーンホテル入口
Img_20160423_154255




【コースタイム】
宮妻峡駐車場 8:18
鎌ヶ岳    9:52~9:54(2)
水沢峠    11:08
仏石の磐座(イワクラ)11:46~12:37(51)
入道ヶ岳   13:14~13:16(2)
宮妻峡駐車場 14:07

 登山時間 5:49(55) 

2016年4月17日 (日)

男子ゴルフツアー開幕戦(最終日)を観戦!(4/17)

今年も4/17(日)の最終日に、男子ゴルフツアー開幕戦の
「東建ホームメイトカップ」へ観戦に行ってきた。


Img_20160417_112858


会場へ到着したのが遅かったので、早速コースへ向かいました。


今年は、片山選手、藤田選手、池田選手のそれぞれの組を中心に
見て回りました。

2

おしまい



2016年4月16日 (土)

伊勢湾CCでゴルフ(4/16)

4/16は、三重県にある伊勢湾CCで、ゴルフでした。
私の兄貴と、私と長男、二男の4人で回った。

クラブハウスはかなり古いゴルフ場だ。
18ホールスループレー、終わってからのバイキング。
土曜日でバイキング付きで、1万円以下とはリーズナブルだ。


ネットより
Facilities_top



ロッカーは普通の鍵ではなく、4桁のナンバー錠だ。
そのロッカーで服を脱いで、お風呂場へいく方式だ。
4桁のナンバーを忘れてしまったら・・・また、ロッカー番号
も忘れてしまったら・・・

ロッカーで服を脱いで、お風呂場へいく方式は、確かあの宮崎の
フェニックスもそうだったと記憶しているが、ナンバー錠では
なかったような・・・

息子達もだいぶ腕を上げてきた~^^;

2016年4月 9日 (土)

船釣り日記 イルカの大群に遭遇~(4/9)

4月9日、船釣りに行きました。
今日も、長男、二男と私の3人の釣りができました。


中深海を狙うが、長男がクロムツ1匹を釣り上げたのみ。
しかし100m前後の浅場では、いいサイズのレンコダイが
たくさん釣れました。

少し暖かくなってきたため、よく釣れました。


◆今日の釣果
Img_20160409_174940


◆(左)マハタ、(右)クロムツの鋭い歯
Img_20160409_174032




途中で、イルカの大群に遭遇・・・100頭以上はいました(^^)
東側(北?)へ移動していました。 泳ぎが速い~
スマホのカメラじゃ、きれいに撮れませんでした^^;


◆イルカの大群
Img_20160409_133659


◆イルカの大群
Img_20160409_133706


◆イルカの大群
Img_20160409_133735


◆イルカの大群
Img_20160409_133742


◆イルカの大群
Img_20160409_133805


◆イルカの大群(ジャンプ)  残念、ちょっとボケてます
Img_20160409_133830




<今日の釣果>
レンコダイ、ユメカサゴ、マハタ、クロムツ、ホウボウ、サバ


◆腹だしは息子たちにお任せ
Img_20160409_173651



刺身などでいただきました・・・

2016年4月 3日 (日)

山歩きのあとは魚がし鮨にて(4/2)

4/2(土)は陣馬~高尾間往復の山歩きのあとに、久しぶりに
沼津にある魚がし鮨港本店へ行ってきました。

ここでは、金目鯛の煮付けが食べられるのだ(^^)

◆金目鯛の煮付け
P1220830



他には、地魚の盛り合わせ、近海にぎりを注文した。


◆近海にぎり
P1220827


◆渡り蟹の味噌汁
P1220829



少し物足りなかったので、桜海老と生シラス、本マグロ3種、
クロムツを注文した。

◆桜海老と生シラス
P1220831


◆本マグロ3種
P1220828


◆本日のメニュー
P1220832


◆クロムツ
P1220826



美味しかった!

2016年4月 2日 (土)

和田峠より陣馬山~高尾山を往復(4/2)

4/2(土)は和田峠より「関東ふれあいの道」にて陣馬~高尾間を往復した。
今日の天気は、雨のち曇りということで、朝方まで雨が残っていて
遅い時間帯のスタートとなった。

雨は上がったかと思ったが、今日はパラパラと終始雨模様の天気でした。
縦走コースもぬかるみがあって、少しドロドロ状態の道が多かった。
しかし天気が悪くても、たくさんの方が歩いていました。

和田峠から縦走を開始して、陣馬山では白い陣馬が迎えてくれましたが
予想通り富士山は雲の中でした。
今日は歩きが目的でしたので、休憩をとらず先へ進みます。


◆和田峠の峠の茶屋
P1220777


◆陣馬山山頂が見えてきました
P1220778


◆陣馬山山頂、人気の白い陣馬
P1220780


◆今日は縦走路はガスっています
P1220782



そして、明王峠から景信山への巻き道の途中で、ルートを誤り約30分の
ロスと少し体力を消耗してしまった。情けない話しです。
気を取り直し、先へ進みます。景信山も天気が悪くても、人は多かった。


◆明王峠
P1220783


◆明王峠
P1220785


◆景信山山頂
P1220786


◆景信山茶店
P1220787


小仏峠→小仏城山と進み、小仏城山でも同様に人が多かった。
途中に時間ロスもあって、高尾山まで休憩なしで進んだ。
高尾山山頂も天気がイマイチでしたが、たくさんの人で賑っていました。


◆小仏峠明治天皇巡幸碑
P1220789


◆小仏城山の天狗
P1220790


◆小仏城山茶店
P1220791


◆一丁平
P1220793


高尾山は2年ぶりとなる山頂で、写真だけ撮って折り返しました。
高尾山では、新しい山頂標がど真ん中に立てられていました(^^)
なかなか、いいんじゃないの~

◆高尾山山頂展望所
P1220794


◆高尾山の新しい山頂標
P1220796


◆高尾山山頂
P1220799


◆奥高尾方面の所要時間
P1220800




高尾山では人が多かったので、折り返し途中、一丁平でお昼にしました。
お湯を沸かし、カップ麺とおにぎり、そしてコーヒータイムも・・・。
体が冷えてきましたので、休憩は早々に切り上げ歩行開始。

◆再び小仏城山
P1220802


◆小仏城山に咲いていました
P1220804


◆「関東ふれあいの道」高尾山口7kmのプレート①
P1220805


◆小仏峠
P1220806


◆「関東ふれあいの道」高尾山口8kmのプレート②
P1220807


◆景信山への上りで咲いていました
P1220809


◆景信山茶店はすっかり人がいませんでした
P1220810


◆景信山山頂
P1220811


◆縦走路で咲いていました
P1220812


◆「関東ふれあいの道」高尾山口11.8kmのプレート③(10kmのプレート見逃しました)
P1220813


◆再び明王峠
P1220814


◆「関東ふれあいの道」高尾山口13kmのプレート④
P1220816


◆「関東ふれあいの道」高尾山口14kmのプレート⑤
P1220817




帰路のほうが上りが多かったが、順調に帰ってきました。
行きに会ったようなトレランの方達とも再びすれ違いました。
一丁平からは、ノー休憩で陣馬山まで帰ってきました。


◆陣馬山山頂も静まり返っていました
P1220819_2


◆「関東ふれあいの道」高尾山口15kmのプレート⑥
P1220821_2


◆和田峠に帰ってきました
P1220822


◆和田峠の案内図
P1220825



いつも賑やかな陣馬山山頂しか見たことがありませんでしたが、
お店も閉まり、誰一人いない貸し切り状態でした・・・。
そのまま休憩なしで高低差のある木道を下って、和田峠に戻って
きました。

今日は一日中ガスっていて、足元の悪い一日でしたが、久しぶりの
ロングハイクでいい練習になりました(^^)

和田峠    9:40
陣馬山    9:57
明王峠    10:23
誤ルート(時間ロス) 10:55~11:28(33)
景信山山頂  11:48
小仏峠    12:07
小仏城山山頂 12:22
高尾山山頂  13:00~13:02(02)
一丁平    13:26~13:55(29)
小仏城山山頂 14:14
小仏峠    14:23
景信山山頂  14:51
明王峠    14:50
陣馬山山頂  16:12
和田峠    16:24

  歩行時間 6:44 (休憩時間ロス等1:04)

トップページ | 2016年5月 »