フォト
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

2019年1月20日 (日)

姫越山ハイキング (1/19)

1月19(土)は、同好会の方々(全18名)と三重県の南部にある
姫越山へハイキングに行ってきました。
昼間は暖かくて春を思わせる天気でした。
名鉄ハイキング、コロンビアのハイキングなどのマークがあり、
途中で名鉄ハイキングの方々に会いました。

◆姫越山山頂
P1360939

◆芦浜(電力会社の原発予定地だったところ)
P1360942

◆芦浜湖
P1360949


この時期、雪山が多い中で久しぶりの暖かな里山歩きになりました。
ゼンザイも振る舞われ、楽しい山行となりました。
皆さん、お疲れ様でした。

【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1710524

【コース】
日の出公園8:40⇒北登山口⇒前姫越山⇒爺塚⇒10:30姫越山⇒
12:00芦浜池(昼食)⇒13:00下山開始⇒南登山口

2019年1月16日 (水)

美ヶ原スノーシューハイク (1/13-14)

1月13(日)~14(祝)は、同好会の方々(全15名)と美ヶ原高原へ
スノーシューハイクで王ヶ頭ホテル1泊の山行へ行ってきました。
雪が少なかったため、レンタルのスノーシューハイクは取りやめましたが、
持参した人は何とかスノーシューができました。

時間帯によっては山々がよく見えて、アルプスなど満喫できました。
昼間は天気がいいため、樹木には樹氷はありませんでしたが、
夜の天体観測のときに既に、冷たい風にて霧氷ができていました。
夜は零下10℃くらいでした。昼間で-8℃。
スノーシューハイクでは、汗をかきました。

P1360841

P1360845

018001


アルプスなど360度の展望は最高で、また王ヶ頭ホテルの食事なども
満足のいく山行になり、ありがとうございました。

【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1707074

【コース】
1日目:王ヶ頭H~王ヶ鼻ピストン
2日目:王ヶ頭H~美しの塔(雪上車体験)~山本小屋~牛伏山~王ヶ頭H

2019年1月 5日 (土)

冬の本谷にて御在所岳 (1/5)

1/5(土)は、同好会のメンバー3名と冬の本谷にて御在所岳へ
登ってきました。朝のうちは下界では雨が降っていましたが、
山頂付近は昨夜少し降雪があったようでした。
全体的に雪は締まっていない状態で、岩場は気が抜けない。
今日は凍結個所もなく、行きも帰りもアイゼンは付けなかったが、
装着した方がいい。

大黒岩へ寄ってから、新しくできたレストランにてお昼にしました。
カレーうどんではなく、カレーラーメン(900円)を食べました。
外は吹雪いていました。

帰りは中道にて下山しました。
皆さん健脚家なので、夏山のような時間で帰って来ました。
皆とは初登り、楽しい山行ができました。
ありがとうございました。

◆山上公園にて
1546674453181

◆ジョーズ岩の鎖場(私)
1546674407953

◆ロープウェイ下の天然の氷瀑
P1360803


【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1696168

【コース】
旧料金所駐車場⇒本谷⇒大黒岩⇒山上公園⇒中道⇒駐車場

2019年1月 3日 (木)

多度山と多度大社 (1/3)

1月3日(木)は初登りで多度山と多度大社へ参拝に行ってきました。
健脚コース⇒中道の周回コースにて、途中で多度大社に寄りました。
今日は三ヶ日ということで、多度大社は参拝のためかなり並びました。
今年の安全を祈願してきました。

P1360759

P1360761

P1360766


【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1693646

【タイム】
健脚コース駐車場 10:41
多度山山頂 11:14~11:47(33)
多度大社  12:37~13:05(28)
健脚コース駐車場 13:14

  登山時間  2:33(61)

2019年1月 1日 (火)

東建多度CCにて家族ゴルフ (1/1)

今年の元旦は、恒例となっている家族ゴルフでした。
ゴルフ場はプロの開幕戦となっている東建多度CC名古屋にて
カミサンと長男と私の3人。自宅から20分程度のところ。
長男は初のイーグル奪取、私はバーディ1個と年明け早々、
いいスタートが切れました。

◆18H
Img_20190101_084511_2

◆金閣寺のショートH
Img_20190101_100009

◆9H
Img_20190101_144208


グリーンなどは凍結しているホールもありましたが、風もなく
暖かなゴルフ日和でしたぁ~(^^)

2018年12月30日 (日)

新雪たっぷりの藤原岳 (12/30)

12/30(日)は、同好会のメンバー5名と大貝戸登山口から藤原岳へ
登ってきました。
前日から今朝まで2日間でたくさん雪が降りました。
8合目からは新雪が積もっている冬山コース。
残念ながら先行者ではありませんでしたので、踏み跡はある状態。

9合目からはさらに積雪量が増えました。
多い所で80センチくらい。途中の風は冷たかった!
避難小屋に到着しお昼ご飯にしました。


1546170895444

1546170898056


少ししてから山頂へ・・・凄い新雪でした。
ラッセル80センチ交代交代。やっと到着しました。
今日は久しぶりに疲れましたぁ~(+_+)

今年最後の、いい山登り納めができました。
皆さんありがとうございました。

【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1693639

【コース】
大貝戸登山口~藤原岳ピストン

2018年12月23日 (日)

経ヶ峰 しし鍋忘年会 (12/22-23)

12/22(土)~23(日)は、同好会の方々(全16名)と山出コースの
登山口から経ヶ峰登山後、避難小屋でしし鍋で泊りの忘年会でした。

雨天スタートでしたので、避難小屋は貸切でした。
皆さん、たくさん飲みましたねぇ~
今年1年ありがとうございました。
楽しい忘年会となりました(^^)

P1360707


【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1693632

【コース】
山出コースの登山口~経ヶ峰~避難小屋(泊)~登山口

2018年12月 9日 (日)

富士山みえず、鍋割山・塔ノ岳・丹沢山の稜線歩きへ (12/8)

12/8(土)は、自身の年末恒例となっている丹沢へ行ってきました。
今回は下見を兼ねたハードスケジュールのため、ソロでの山行でした。
予定では富士山がバッチリ見えるはずでしたが、少し雲が湧いていて
下界は晴れているようなのに、雲の中にて見えずに残念でした。

コースは二俣から鍋割山へ上り、塔ノ岳から周回してくる計画の
下見でした。栗ノ木洞の方から鍋割山へは登ったことがあったが、
二俣から鍋割山への上りは経験がなく、下りが急だったことから
どんな感じかなと行ってみたが、急登はあるが大倉から塔ノ岳への
バカ尾根に比べたら大したことはなかった。

◆鍋割山頂、富士山は見えませんでした
P1360643


またこの日も、富士山が綺麗に見える予定でしたので、塔ノ岳で
のんびりする予定でしたが、生憎、富士山は雲の中でしたので、
計画を変更し稜線歩きとして丹沢山まで足を伸ばした。
行って帰ってくるまでに、富士山が見えるかもという甘い期待が
あったがダメでした。
しかしこのお陰で丹沢山近くでは、寒さのため霧氷を見ることが
できました(^^) 今冬初めて見る霧氷でした。

◆丹沢山山頂
P1360659

◆丹沢山頂近くの霧氷
P1360658


再び塔ノ岳へ帰ってきてから、お昼にしました。霧氷ができる
くらいの湿った強い風が吹いていて、少し寒かった。

◆塔ノ岳山頂、寒いけどお昼にしました
P1360676

◆登山道途中の相模湾と伊豆半島
P1360683


しばらくして富士山は姿を見せないので仕方なく下山しました。
下りはあっという間に二俣に着きました。表丹沢県民の森手前の
駐車場(路肩の駐車)まで戻ってきて、帰路につきました。
途中、東名高速の足柄SAのお風呂に入り、沼津市の魚がし鮨に
寄ってから帰ってきました。
夕方には麓から富士山がきれいに見えていました。

◆夕方見えた麓からの富士山
P1360700


【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1673339

2018年12月 2日 (日)

ハライドと忘年会 (12/2)

12/2(日)は、同好会の方々(全20名+飲み会1名)と朝明渓谷の朝明ロッジ
から、鈴鹿の稜線の青岳へ行く途中にあるハライドへ登って来ました。
標高は低いが少し急登もあり、一汗かきます。

00840133389


ハライドをピストンしたあと、会の忘年会(お昼)がありました。
今日は朝からバスに乗り、乗り合いにての集合です。(飲めない人が運転手)

天気が良かったのでハライドからの眺望もよく、忘年会も楽しく美味しい鍋を
いただきありがとうございました。
まだ少し山行も残っていますが、皆さん今年はどうもありがとうございました。

【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1673333

【コース】
朝明ロッジ~ハライド~朝明ロッジ(ピストン)

2018年11月26日 (月)

ロックガーデンから六甲山/下山は有馬温泉へ (11/25)

11/25(日)は、同好会の人と六甲山へ行ってきました。
下山予定の有馬温泉の有料駐車場に駐車し、まずバスで芦屋川駅へ向かいます。
約30分くらいで到着。芦屋川駅横の広場では登山者の待合せ場所なのか、
たくさんの人が集まっていた。芦屋川駅からロックガーデンへ向かう人たちである。
私たちもその中に加わり、トイレなど済ませ準備して出発した。

しばらく芦屋の高級住宅街を上っていくと、その外れに「ロックガーデン」なる
看板のある場所にたどり着く。おでんの看板など、飲み屋や茶店を通り抜けると
高座の滝に着く。その先の尾根道を進む道から外れて、左の芦屋地獄谷へ進む。
しばらく御在所の本谷に似た沢を上っていく。既にワクワク感で楽しい。
途中で小さなダムが現れたところから、沢から右側の尾根へ少しずつ登っていく。

P1360567

P1360574


段々と周囲が開けて景色が良くなってくると、奇岩が連続する岩尾根に出る。
迷路のように造られたかのような花崗岩の奇岩の道を、先々を確認しながら
少しずつ進んでいく。迷路のようでもあり、大人の冒険心をくすぐるエリア
となっていて、たいへん楽しいところでした。A懸垂岩と呼ばれる岩などもあり
少し岩登りも出てくる。花崗岩の岩はゴツゴツしていて、気を付けないと当たり
擦り傷が絶えない。衣服も擦れることがあり要注意だ。


P1360591

楽しいエリアが終わると、ロックガーデンから伸びている尾根道に合流する。
しばらく進むと風吹岩に到着する。人がいっぱいで、先が長いので出発する。
このあと雨ヶ峠を経て、ゴルフ場の中を横切るコースを通り、一軒茶屋に到着。
有料道路に合流し、他の登山道からの人も重なって、人がいっぱいだ。
もう少し上り直して、六甲山山頂に到着しました。ここで昼食を取りました。

P1360604


しばらくして、有馬温泉へ下山開始。ハイキングレベルの登山道だ。
そういうことで、順調に有馬温泉へ戻って来ました。帰りに「金の湯」に入って
から駐車場へ帰って来ました。
全体的にロングコースとなっていて、結構疲れました(^^;)

【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1671127

【コースタイム】
芦屋川駅    8:23
高座の滝    9:02
地獄谷入口   9:14
ロックガーデン岩尾根 9:45~
風吹岩     10:35
雨ヶ峠     11:24
一軒茶屋    12:22
六甲山山頂(お昼)12:27~12:52
有馬本温泉   14:17

«八風キャンプ場(段木尾根)~鈴鹿の稜線~三池岳 (11/18)