フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

2017年4月16日 (日)

多度山へのんびりランチ(健脚⇒中道コース)(4/16)

4/16(日)は、朝からゴルフの打ちっ放しに行ったあと、のんびりと
久しぶりの多度山へランチに行ってきました。

今日は、健脚⇒中道コースとしました。かなり暖かくなったものです。
麓では、男子ゴルフツアーの東建ホームメイトカップをやっていました。
そのためか、又はちょうど桜の季節なのか、ポケットパークの駐車場は
満車でした。道路にも停めているくらい(^_^;)
私も健脚コースの駐車場はいっぱいでしたので、路駐となりました。
登山者も多かったです。

P1270482

P1270486

P1270490

P1270504


多度山山頂からは、名古屋駅ビル高層群は見えませんでした。
お湯を沸かし、ヌードル、おにぎり、ドリップコーヒーなど・・・
1時間あまり、のんびりとボーと過ごしてきました。
ボーと過ごすには、ちょうどよい陽気でした(^^)

【その他の写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1108459

【タイム】
健脚コース登山口  11:31
多度山山頂     12:03~13:20(77)
中道分岐      13:34
中道登山口     14:07
健脚コース登山口  14:20 
   
   登山時間 2:49(77)

2017年4月15日 (土)

男子プロゴルフ開幕戦を観戦(4/15)

4/15(土)は恒例となっている、男子プロゴルフ開幕戦である東建多度で
行われているホームメイトカップの観戦に行ってきました。
各ギャラリー駐車場からシャトルバスが出ています。

人気選手が少し出ていないこともあって、ガラガラかと思いましたが、
たくさんのギャラリーがきていました。

今シーズンより、決められたエリアだけ、写真撮影が許されて
います。クラブハウス近くはOKとなっています。


Img_20170415_115656


プロの練習も見て、少しは刺激を受け参考になりました。

お昼から雨天となったため、帰って来ました。

2017年4月14日 (金)

暖かくなったので御在所岳へ[中道⇒一の谷](4/14)

だいぶ天候が暖かくなってきたので、好天予報の4/14(金)に
休暇をもらって御在所岳へ登って来ました。
前回中道で登った3/19には、まだまだ沢山の積雪がありましたが、
ほとんど登山道が現れ8合目前後に何回か積雪の通過が必要なくらいにまで
積雪は融けていました。


P1270412

P1270416


一の谷は下山口直下の10mくらいに積雪が残っています。
本谷はジョーズ岩から上の登山道に積雪が見えました。

中道の駐車場もまだまだ余裕がありました。(湯の山温泉側からきた方は満車)
平日は登山者もまばら・・・のんびりと山登りができました。
スキー場は終わっていました。芭蕉池は積雪で閉鎖中。


P1270441

P1270446


御在所山頂では微風でしたのであまり寒くなく、ゆっくりできました(^^)
久しぶりに持ってきたお湯により、カップ麺、ドリップコーヒー・・・
定番の「おにぎり村」のおにぎり など。

一の谷の下山は実に4年ぶり。久しぶりに木の根っこ道、、、根っことの戦いでした。
瞬く間に駐車場まで降下する道でした。

帰りにはアクアイグニスの片岡温泉に寄ってから帰って来ました。
好天でしたが残念ながら、気温が高いのか、春霞か、思ったほど遠くまでの見通しは
ありませんでした。


【その他の写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1104385

【タイム】
中道駐車場  10:07
おばれ岩   10:32
地蔵岩    10:44
富士見岩   11:28
御在所岳山頂 11:47~12:37(50)
一の谷下山口 12:45
中道駐車場  13:33
   
  登山時間 3:26(50)

2017年4月 9日 (日)

山登りのあとはグルメ鮨(4/8)

4/8(土)は、高尾山からの帰りに、沼津市の魚がし鮨(港本店)に
行ってきました。港本店では金目鯛の煮付けが食べれます。

Img_20170408_184354


この日は久しぶりでしたので、少し贅沢をしてしまいました。

「みなとDX」セット、マグロ3種、ノドグロ、深海セット・・・
などを注文。そして、金目鯛の煮付け・・・

Img_20170408_180223

Img_20170408_180623

Img_20170408_180650


ぺろりっと食べてしまった! 美味しかったぁ~(^^)

2017年4月 8日 (土)

高尾山口(稲荷山線)~陣馬山往復(4/8)

4/8(土)は高尾山口より高尾山と陣馬山へ行ってきました。
先日、愛知県の猿投山を歩いたときに、この高尾山~陣馬山の
縦走路を思い出しての、今回の山行となりました。
昨年も4月に陣馬山⇒高尾山と逆方向で往復しています。
この土曜日、何処も彼処も天気が悪く、唯一高尾山のみ曇り予報
でしたので決行しました。来る前は天気予報とにらめっこでした。

P1270350

P1270349


昨年同様、今日の天気も雨のち曇りということで、朝方まで雨が
残っていて、歩行中は樹木の雨露が落ちてきます。
また全体的に、登山道はドロドロの滑りやすい状態でした。
当然富士山は見えず、またドロドロの道であっても、やっぱり
気持ちのいい縦走路だ。縦走路の桜はすでに終わっていました。
不思議ですが標高の低い麓の高尾山口が、ちょうど桜が満開でした。

人気の陣馬山は、相変わらず登山者でいっぱい、賑やかでした。
今回はやっと、清水屋さんの具たっぷりの陣馬そばを食べれました。
美味しかったぁ~(^^)


P1270364

P1270384

P1270387

P1270398


今日は久しぶりの気持ちのいいロングコースで練習になりました。

【その他の写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1102302


【タイム】
高尾山口駅駐車場 7:24
高尾山山頂   8:29~8:36(7)
小仏城山山頂  9:12
景信山山頂   9:50
陣馬山山頂 11:14~12:07(53)
高尾山山頂 14:42~14:48(6)
高尾山口駅駐車場 15:39

  登山時間 8:15 (66)

2017年4月 5日 (水)

船釣り(4/2)

4月2日(日)は、長男と私の2人で船のメンテと釣りに行きました。

船のメンテは、魚探を深海まで探れるものに取り換え試運転しました。

一方釣りの方というと、ほとんど釣れない日でした(-_-;)

新しい魚探・ナビにて、あちこち行くも魚の口が堅く、全く喰って
くれませんでした(-_-;)
夕方いっぱいまで頑張って、やっとおかず程にはなりました。

<今日の釣果> 
ホウボウ4匹、マトウダイ1匹、カサゴ類4匹 のみ(^^;)

写真は撮らず。

2017年4月 3日 (月)

藤原岳へリベンジのつもりが悪天候(孫太尾根→大貝戸周回)(4/1)

4/1(土)は先週福寿草があまりみれなかったので、リベンジとして
再度藤原岳へ登山に行ってきましたが、悪天候かつ新雪が積もっていた。
福寿草のリベンジどころか、積雪に覆われてしまい、また開花していた
ところも蕾に戻ってしまっていた・・・・・

朝、孫太尾根登山口の駐車場へ早く到着し、小雨が止むのを待って7時頃に
登りはじめました。雨の後ということで、ドロドロで滑りやすく苦労した。
丸山では、節分草はすでに終わりかけで、天気もよくないので元気のない
状態でした。先週丸山の節分草群生レポが報告されていましたが、一週間は
もたなかった(-_-;) それでも少しは見れて良かった(^^)


P1270279

P1270288


この後、どんどん尾根を登り福寿草が満開かと楽しみにしていましたが、
なんと・・・八田峠分岐に行く前から積雪が現れ出しました(^^;)


P1270300

P1270302

P1270304



結局、数日前から新雪が降ったようで、山頂に着くまでドロドロの上に
雪がかぶり土が見えない状態で、登山道もわかりにくく良く滑った・・・
山頂付近で、先週登ったときから新雪20~30センチは積もっていた。
うぅん~、よく積もったものだ(^^;) 自然は恐ろしい。

P1270314

P1270315


山頂でお昼にしたあと、孫太尾根のピストンは遭難の危険もあり取りやめ、
大貝戸登山道で下山することにしました。(午前中は雪がちらついていた)
下山時はアイゼンを8合目まで装着した。

P1270332



藤原山荘から下山すぐの辺りは、アイゼンは必要な状態でした。
先週見ることができた9合目の福寿草に向かって一直線・・・
何とか福寿草も見れましたが、先週より蕾に戻っていました(-_-;)
でも、蕾の数が多くなっていました。明日は天気よく開花が多いかも。

P1270323


8合目でアイゼンを外し、大貝戸登山口まで一挙に下山しました。
このあと、大貝戸登山口から車を駐車した孫太尾根登山口まで道路を
歩いて帰って来ました。結構な距離がありました(^^;)
孫太尾根→大貝戸周回は、ちょっと疲れました・・・

【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1096842


【タイム】
孫太尾根登山口 7:35
丸山      8:26~8:41 (15)
八田峠分岐   9:42
藤原岳山頂   10:21~10:52 (31)
9合目     11:18~11:21 (3)
8合目(アイゼン脱着)11:27~11:35 (8)
大貝戸登山口  12:09
孫太尾根登山口 13:51

  登山時間 6:16 (57)

2017年3月30日 (木)

息子の転勤の引っ越し手伝い(3/30)

3/30(木)は次男の転勤に伴う引っ越しの手伝いに行きました。
三重県の伊勢市⇒鈴鹿市への引っ越しでした。

帰りにカミサンと、久しぶりとなる四日市のイタリアン店、
「キャナリィ・ロウ」にて夕飯を食べてきた。

ネットより
150x150_square_1401807_2

150x150_square_11619865



パスタ、ピザに、セットの前菜、スイーツが付いています。


私の頼んだパスタ
Img_20170330_182959


この日はイチゴのスイーツフェアーをやっていました
Img_20170330_184424


美味しかった(^^)

2017年3月25日 (土)

藤原岳の☆福寿草は少し見れました(^^)(大貝戸ピストン)(3/25)

3/25(土)は、藤原岳へ様子を見に行ってきました。
今年は積雪が多く、福寿草の見頃はまだ先のようです。
それでも、福寿草が少し見れて良かったぁ~(^^)
昨年3/26にも登っていますが、昨年は全く雪はなしでした。

昨年
P1220705

今年
P1270236


自宅出発が遅かったため、大貝戸の駐車場はすでに一杯で、
さらに藤原岳観光駐車場(300円)も、もう満車に近かった。

P1270264



準備して早速、登山開始~
大貝戸登山口まで10分弱くらいで到着する。

大貝戸登山道は緩やかな傾斜が休みなく続いており、適度に
休憩をとるか、マイペースの速度で登ることが肝心です。
登山道はドロドロも少なく、順調に進みました。
6合目の右側の登山道あたりで、まばらに積雪がでてくる。
(左の正規ルート側は積雪なし)
3/25現在、8合目からは本格的な積雪となります。

P1270220

P1270224

P1270226


夏山ルートは、まだまだ積雪があります。(こちらの方が多い)
冬山ルートは日当たりよく途中から積雪はまばらの状態。
アイゼンの装着が望ましい。9合目から先は完全な積雪状態です。

P1270230


藤原山荘前もたくさんの人がいましたので、山頂へ直行しました。
山頂はたくさんの人がいましたが、場所を探してお昼にしました。
食べているうちに、更にたくさんの人で賑やかになりました。
今日もお湯を持参しましたので、カップ麺とドリップコーヒーで
ゆっくりしました。

P1270239


しばらくしてから、アイゼンを装着して下山を開始しました。
楽しみの9合目福寿草の探索に向かいます・・・
積雪が多くて福寿草はまだまだ雪の下でしたが、少しだけ見つける
ことができました。というか皆さんすでに探し当てていました。

P1270253

P1270252


しばらく写真を撮って楽しんでから、8合目へ向かいました。
ここでアイゼンを脱着して、ストックもしまって、衣服は薄着とし、
さぁ下山再開です・・・
ここからは、一挙に登山口までノンストップにて下山。
このあと、阿下喜温泉(500円)に寄ってから帰って来ました。

【その他の写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1093020


【コースタイム】
藤原岳観光駐車場  9:23
大貝戸登山口    9:31
八合目      10:36
九合目      10:48
藤原山荘     11:09
藤原岳山頂 11:24~11:55 (31)
藤原山荘     12:04
九合目   12:16~12:20 (4)
八合目   12:25~12:31 (6)
大貝戸登山口   13:04   
藤原岳観光駐車場 13:11 

  登山時間 3:48 (41)

2017年3月19日 (日)

御在所岳はまだ雪山[中道ピストン](3/19)

暖かく天気が良かったので3/19(日)は、久しぶりに今年初となる
御在所岳へ登ってきました。御在所岳はまだ冬山で、遠くからわかる程
まだまだ積雪があります。
ということで、冬でも登山者が多いコースとして中道登山口へ行くため
湯の山温泉から中道駐車場へ向かいました。
到着したときには、連休のためか駐車場はほぼ満車状態で、ぎりぎり
停めることができました。(2台空きのみ)
すぐ準備して出発しました。

P1270124


3/19現在の中道の状態としては、ロープウェイの下を通過する辺り
から、積雪が多くなってきました。
8合目の鎖の岩場は凍結していたので、ここからアイゼンを装着した。


P1270133

P1270154

P1270152

P1270143



富士見岩まで登り切るまで、登山道がどこか分らないほどの積雪があり、
久しぶりの雪道を踏みしめ頑張って登った。
先へ進むと、この時期では珍しく積雪は豊富で、スキー場も家族連れが
多く盛況でした。

スノトレのコースを通って、山頂まで到着しました。
微風が吹いていて、風は寒い~。風が当たらないところを探して、
お昼にしました。

P1270180



昨日猿投山でカップ麺を食べたため連続は避けて、今日は「おにぎり村」
(店の名前)で買った、おにぎりと卵焼き、からあげを食べました。
この後、目の前の鎌ケ岳をしばらく眺めながら、持ってきた水筒のお湯にて、
コーヒータイム・・・・・。

お湯を使い切ってしばらくすると、やっぱりちょっと寒い~!
というわけで、アイゼンを確認してから下山を開始。
下山時はキレットのところで、アイゼンを脱着した。
このあと、積雪も少なく無事に中道登山口まで帰ってきました。

P1270187

P1270190

P1270204


冬山の寒いのは嫌いですが、今日は暖かく御在所の雪の様子を見るべく
トレーニングを兼ねて登って・・・久しぶりに充実感がありました~(^^)
帰りにはグリーンホテルの温泉に浸かってから帰って来ました。

【その他の写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1091536

【タイム】
中道登山口  11:00
おばれ岩   11:23
地蔵岩    11:37
御在所岳山頂 12:54~13:26(32)
キレット(アイゼン脱着)14:11~14:17(6)
地蔵岩    14:22
おばれ岩   14:29
中道登山口  14:44
   
  登山時間 3:44(32)

«海上の森センターから物見山と猿投山(3/18)