フォト
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

2018年1月 4日 (木)

今年の初歩きは石津御嶽~多度峡縦走(1/4)

1/4(木)は、今年の初歩きとして、山岳同好会の方と
石津御嶽から多度峡への縦走に行ってきました。


石津御嶽は初めて登りました。石津御嶽への途中から年末に
降った積雪がたくさんありました。
天気は風がなく暖かで、絶好の登山日和でした(^^)


P1310551




養老の縦走路においても、たくさんの積雪があったため
アイゼンを装着しました。
途中のハングライダー発射台のところが積雪が少ないので、
ここでお昼にしました。

今年の初歩きは、気持ち良い雪山縦走ができて良かったぁ~!
皆さん、楽しいお話しありがとうございました。

3連休、留守をします~


【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1350778

【タイム】
石津御嶽登山口駐車場 9:18
石津御嶽山頂 10:49
ハングライダー発射台(お昼)10:59~11:35(36)
美濃松山山頂 12:05~12:11(6)
多度峡駐車場 13:53
   
  登山時間 4:34(42)

2017年12月30日 (土)

御在所岳にて歩き納め[中道⇒一の谷](12/30)

12/30(土)は、今年の歩き納めとして、御在所岳へ行ってきました。
コースは中道⇒一の谷新道で、両登山道は登山口から積雪がありました。
中道の7合目あたりから、樹氷がたくさん見られました。

P1310417


6合目キレットを越えると次第に積雪量が多くなります。
今日は新雪の雪質であったのでアイゼンなしでも登れましたが、キレットを
越えてからは装着した方がよい。また慣れない方は登山口から装着して下さい。
8合目の岩峰あたりは、凍結もみられたので注意が必要です。

P1310360


下山は一の谷新道の様子を見たかったのでアイゼンを装着して通ってみたが、
通る人が少ないためほぼ新雪のままだった。
深い積雪も想定してスパッツなど装備は万全だったが、かすかに1~2名の
踏み跡を頼りに進むが、ずぶずぶと体が沈んだ・・・。

体が沈まないよう、なるべくコースを外れないように進んだが、急斜面もあり
大きく足が沈んだり、木の根っこにアイゼンがひっかかる。
コースもわかりにくく、思わぬ試練となってしまった・・・(^^;)
通らない方が良かったなぁ~(後悔)

樹氷がたくさん見れたのは良かったが、一の谷には疲れました・・・。
帰りには疲れを癒すべく、片岡温泉(アクアイグニス)によって帰ってきました。
今年最後の山行は御在所で締めくくりとなりました。

【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1349150

【タイム】
中道駐車場(湯の山温泉) 9:03
地蔵岩    9:45
富士見岩   10:34
御在所山頂  11:02~11:24(22)
アゼリア前  11:32
中道駐車場(湯の山温泉) 12:46
   
  登山時間 3:43(22)

2017年12月24日 (日)

久しぶりの多度山 (12/24)

12/24(日)は、こぶっちょさんと多度山へ
行ってきました。

こぶっちょさんとは、久しぶりの山行でした。
病気をされてから、少し間隔が空いているため
ゆっくりと登りました。
風は少なく、山頂でいることができました。

P1310334


積もる話しをしているうちに、あっという間に
時間が過ぎました。
また体力が戻ってきたら、山へ行きましょう!
今度は鍋をしようと約束しました。

【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1343412

【タイム】
ポケットパーク駐車場 8:08
多度山山頂   10:19~11:51(1:32)
ポケットパーク駐車場 13:04

  登山時間  4:56(1:32)

2017年12月23日 (土)

この日の釣果の目玉はオニカサゴ(12/23)

12月23日(土)も、長男と海釣りへ行ってきました。

この日も、深さ100m前後でのギジングが中心。
釣果は、ほとんどカサゴ類で、高級魚としてはオニカサゴを
何匹か釣りました。
オニカサゴは釣ったあとが厄介で、背びれなどを切り落とす
必要があります。
これが手などに刺さるとしびれてしまいます(^_^;)
たいへん危険な魚なのです!

船を係留しているところで、朝知り合いの方たちは中深海へ
ノドグロ釣りに出かけました。
釣れるか釣れないか、1か0みたいな釣りとなるため
私たちはこの日は、近場の釣りを選んだのですが、
この日の中深海では、知り合いの方たちはノドグロを
9匹釣ったそうです。
一緒に行けばよかった~

オニカサゴなどは、刺身や煮つけで美味しくいただきました(^^)

<今日の釣果> 
レンコダイ、オニカサゴなどのカサゴ類

◆背びれなどを切り落としてあるのがオニカサゴ
 (目のレンズも光っています)
Img_20171223_190532

2017年12月21日 (木)

鬼ヶ牙/山岳同好会の忘年会 (12/17)

12/17(日)は、山岳同好会の例会として鈴鹿山脈の端にある
鬼ヶ牙という山へ登りました。
短い距離の低山でしたが、なかなか険しい登山道で隠れた名所のような
楽しいコースでした。


P1310293

P1310306

P1310313

P1310310



また、積もるまでは至らないですが、時折粉雪が舞う肌寒い天候でした。
2時間ほどで山行が終わると、そのあとノーアルコールのお酒などと、
シシ鍋での忘年会がありました。
なかなか美味しかった(^^) 御馳走様でした!

【その他の写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1338873

【タイム】
登山口(東)  9:27
鬼ヶ牙南峰 10:04~10:13(9)
鬼ヶ牙本峰 10:16~10:27(11)
鬼ヶ牙ピーク 10:41
登山口(西) 11:26

  登山時間  1:59(20)

2017年12月16日 (土)

金勝山ハイキング (12/16)

12/16(土)は、山岳同好会関連の方々と金勝アルプスへ行って来ました。
金勝山(阿星山・龍王山・鶏冠山)などをはじめとした近江湖南アルプス又は、
金勝アルプスという。
天候が心配されましたが、寒さも緩み最近としては暖かで、風も少ない日でした。
青空はほとんど望めませんでしたが、気温は登山に適したいい日でした。


P1310269


ここのコースは5年ほど前に登ったことがありますが、思い出しながら、
景色もよく見どころもありの楽しい、やっぱり大変いいコースでした。

お昼は天狗岩基部にて鍋を御馳走になり、ありがとうございました。
美味しかったぁ~(^^)

P1310267



【その他の写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1338075

【タイム】
 登山口 8:26
 落ケ滝 8:53~9:05(12)
 鶏冠山 9:58~10:07(9)
 天狗岩 11:02~12:06(64)
 竜王山 12:52~12:59(7)
 狛坂磨崖仏13:36~13:45(9)
 登山口  14:49

  登山時間  6:23(1:41)

2017年12月14日 (木)

海釣りで青物1匹ゲット(12/10)

12月10日(日)は、長男と海釣りへ行ってきました。


この日も、深さ100m前後のところでの釣りで、ギジングサビキや餌釣り・・・
子ぶりのカサゴやレンコダイが大半でした。
なかでも、オニカサゴが引きは良かった。


最後で、私はワラサ1匹を釣り上げることができました。
ドラッグが回り、結構引きが強かった~


この日も、根掛かりなどでエースのジグ(※)を含むメタルジグを2本失いました。
 ※エースジグとは、自分が良く釣れると思っている一番のジグ


ワラサなどは、刺身や煮つけで美味しくいただきました(^^)


<今日の釣果> 
ワラサ、レンコダイ、カイワリ、オニカサゴなどのカサゴ類


◆手前はワラサ
Img_20171210_143008


◆ワラサを取り除いた状態
Img_20171210_143024


◆息子が刺身にしてくれました
(左上:オニカサゴ、中央上:レンコダイ、右上:カイワリ、下段:ワラサ)
P1310235



2017年12月11日 (月)

大倉から塔ノ岳と丹沢山(12/9)

12/9(土)は、百名山を目指している会社の同僚を案内して丹沢山へ
行ってきました。自宅を4時に出発し、彼の家に寄ってから秦野市にある
秦野戸川公園の大倉駐車場へ向かって、予定通り8時頃に到着した。
途中にある塔ノ岳は、私は一年ぶりとなります。


この日は、登山口約3℃⇒塔ノ岳山頂-3℃という気温で、昨日に雪が
チラついたと思う。山頂付近の登山道は、新雪が踏み固められた状態だ。
何とか塔ノ岳⇒丹沢山まで縦走したが、彼は慣れていないせいか歩きは
慎重さのためゆっくり。心配だったので、丹沢山からの帰路は持ってきた
軽アイゼンを彼に装着してもらった。


この日は寒い日であったので、暖を取る意味もあって丹沢山では
みやま山荘にて、カレーライスを食べました。
富士山は朝のうちに少し見えただけで、塔ノ岳~丹沢山の稜線では
見ることはできなかった。下山を開始したら、再び顔を出しました。


P1310185

P1310197

P1310201



今日は彼のペースで登りました。始めの上りはガンガン攻め、山頂から
下山の後半はペースが落ちてしまいました。


P1310217


上りのスピードを活かし、百名山完登を目指して今後も頑張ってほしい。

P1310214



【その他の写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1333751


【タイム】
大倉バス停 8:22
堀山の家  9:56
塔ノ岳   11:23
丹沢山 12:34~13:15 (41)
塔ノ岳 14:17~14:22 (5)
堀山の家  15:37
大倉バス停 17:00

  登山時間 8:38 (46)

2017年12月 3日 (日)

久しぶりの御在所岳にて霧氷(^^)[本谷⇒中道](12/02)

12/2(土)は、久しぶりとなる御在所岳へ行ってきました。
コースは本谷⇒中道で、登っているうちにロープウェイ山頂が
白くなっているのがわかった。
どんどん近づいてくると、なんと霧氷が見られました。
標高は大黒岩辺りから見られました。

P1310126

P1310138

P1310141

P1310151


御在所山頂あたりでは、きれいなエビの尻尾も見られました(^^)
登山道は、本谷では何組かに会っただけ。御在所山頂へは観光の
方もいたので結構な人だった。
下山では中道を通ったため、思った以上に登山者は多かった。
少し凍結しているところあって、気を遣った。


さくっと山登りのつもりが、思わぬ霧氷も見れて得した気分でした。
用事があったため、帰りは温泉には入れずに帰ってきました。

【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1326520

【タイム】
中道駐車場近く路肩 10:34
本谷入口   10:39
不動滝    11:02
大黒岩(お昼) 11:54~12:21(27)
御在所山頂付近12:38~12:43(05)
富士見岩   12:58
地蔵岩    13:28
おばれ岩   13:37
中道駐車場近く路肩 13:55
   
  登山時間 3:21(32)

2017年11月26日 (日)

鈴鹿の釈迦ケ岳と三池岳 (11/26)

11月26日(日)は、山岳同好会の自主山行に参加して来ました。
釈迦ケ岳と三池岳への破線ルート、岩登りありのコースでした。

微風の天気にも恵まれ、山岳同好会の方々は2名を除き前回とメンバーが
変わりましたが、楽しい方が多く気持ちいい山行ができました。

◆釈迦ヶ岳最高点での記念写真
Dscn2339


◆三池岳山頂での記念写真
Dscn2344


◆登ってきた急登の段木尾根
P1310066


◆釈迦ヶ岳山頂にて
P1310073


◆八風峠付近から振り返って段木尾根の向こうに釈迦ヶ岳
P1310078


◆八風峠
P1310081


◆三池岳山頂
P1310085


◆三池岳(写真中央あたり)
P1310086

【タイム】
八風キャンプ場登山口 7:14
段木尾根分岐点    7:50
釈迦ヶ岳山頂  10:10~10:16(6)
八風峠(お昼) 11:56~12:26(30)
三池岳山頂   12:40
八風峠     12:53~13:00(7)
八風キャンプ場登山口 14:18

  登山時間  7:04(43)

«約2か月ぶりの海釣りで青物ゲット~(11/25)