フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

2017年12月14日 (木)

海釣りで青物1匹ゲット(12/10)

12月10日(日)は、長男と海釣りへ行ってきました。


この日も、深さ100m前後のところでの釣りで、ギジングサビキや餌釣り・・・
子ぶりのカサゴやレンコダイが大半でした。
なかでも、オニカサゴが引きは良かった。


最後で、私はワラサ1匹を釣り上げることができました。
ドラッグが回り、結構引きが強かった~


この日も、根掛かりなどでエースのジグ(※)を含むメタルジグを2本失いました。
 ※エースジグとは、自分が良く釣れると思っている一番のジグ


ワラサなどは、刺身や煮つけで美味しくいただきました(^^)


<今日の釣果> 
ワラサ、レンコダイ、カイワリ、オニカサゴなどのカサゴ類


◆手前はワラサ
Img_20171210_143008


◆ワラサを取り除いた状態
Img_20171210_143024


◆息子が刺身にしてくれました
(左上:オニカサゴ、中央上:レンコダイ、右上:カイワリ、下段:ワラサ)
P1310235



2017年12月11日 (月)

大倉から塔ノ岳と丹沢山(12/9)

12/9(土)は、百名山を目指している会社の同僚を案内して丹沢山へ
行ってきました。自宅を4時に出発し、彼の家に寄ってから秦野市にある
秦野戸川公園の大倉駐車場へ向かって、予定通り8時頃に到着した。
途中にある塔ノ岳は、私は一年ぶりとなります。


この日は、登山口約3℃⇒塔ノ岳山頂-3℃という気温で、昨日に雪が
チラついたと思う。山頂付近の登山道は、新雪が踏み固められた状態だ。
何とか塔ノ岳⇒丹沢山まで縦走したが、彼は慣れていないせいか歩きは
慎重さのためゆっくり。心配だったので、丹沢山からの帰路は持ってきた
軽アイゼンを彼に装着してもらった。


この日は寒い日であったので、暖を取る意味もあって丹沢山では
みやま山荘にて、カレーライスを食べました。
富士山は朝のうちに少し見えただけで、塔ノ岳~丹沢山の稜線では
見ることはできなかった。下山を開始したら、再び顔を出しました。


P1310185

P1310197

P1310201



今日は彼のペースで登りました。始めの上りはガンガン攻め、山頂から
下山の後半はペースが落ちてしまいました。


P1310217


上りのスピードを活かし、百名山完登を目指して今後も頑張ってほしい。

P1310214



【その他の写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1333751


【タイム】
大倉バス停 8:22
堀山の家  9:56
塔ノ岳   11:23
丹沢山 12:34~13:15 (41)
塔ノ岳 14:17~14:22 (5)
堀山の家  15:37
大倉バス停 17:00

  登山時間 8:38 (46)

2017年12月 3日 (日)

久しぶりの御在所岳にて霧氷(^^)[本谷⇒中道](12/02)

12/2(土)は、久しぶりとなる御在所岳へ行ってきました。
コースは本谷⇒中道で、登っているうちにロープウェイ山頂が
白くなっているのがわかった。
どんどん近づいてくると、なんと霧氷が見られました。
標高は大黒岩辺りから見られました。

P1310126

P1310138

P1310141

P1310151


御在所山頂あたりでは、きれいなエビの尻尾も見られました(^^)
登山道は、本谷では何組かに会っただけ。御在所山頂へは観光の
方もいたので結構な人だった。
下山では中道を通ったため、思った以上に登山者は多かった。
少し凍結しているところあって、気を遣った。


さくっと山登りのつもりが、思わぬ霧氷も見れて得した気分でした。
用事があったため、帰りは温泉には入れずに帰ってきました。

【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1326520

【タイム】
中道駐車場近く路肩 10:34
本谷入口   10:39
不動滝    11:02
大黒岩(お昼) 11:54~12:21(27)
御在所山頂付近12:38~12:43(05)
富士見岩   12:58
地蔵岩    13:28
おばれ岩   13:37
中道駐車場近く路肩 13:55
   
  登山時間 3:21(32)

2017年11月26日 (日)

鈴鹿の釈迦ケ岳と三池岳 (11/26)

11月26日(日)は、山岳同好会の自主山行に参加して来ました。
釈迦ケ岳と三池岳への破線ルート、岩登りありのコースでした。

微風の天気にも恵まれ、山岳同好会の方々は2名を除き前回とメンバーが
変わりましたが、楽しい方が多く気持ちいい山行ができました。

◆釈迦ヶ岳最高点での記念写真
Dscn2339


◆三池岳山頂での記念写真
Dscn2344


◆登ってきた急登の段木尾根
P1310066


◆釈迦ヶ岳山頂にて
P1310073


◆八風峠付近から振り返って段木尾根の向こうに釈迦ヶ岳
P1310078


◆八風峠
P1310081


◆三池岳山頂
P1310085


◆三池岳(写真中央あたり)
P1310086

【タイム】
八風キャンプ場登山口 7:14
段木尾根分岐点    7:50
釈迦ヶ岳山頂  10:10~10:16(6)
八風峠(お昼) 11:56~12:26(30)
三池岳山頂   12:40
八風峠     12:53~13:00(7)
八風キャンプ場登山口 14:18

  登山時間  7:04(43)

2017年11月25日 (土)

約2か月ぶりの海釣りで青物ゲット~(11/25)

11月25日(土)は、台風などあって9/10以来の約2か月以上
行っていなかった海釣りへ長男と行ってきました。

深さ100m前後のところで、この日は仕掛けは終始ギジングサビキにて、
サバ・イカ餌で攻め続け、私は青物がよく釣れました。
ワラサ2匹に、ハマチ2匹を釣りました。

ワラサなどは、刺身や煮つけで美味しくいただきました(^^)
まだ脂はのっていませんでした。

<今日の釣果> 
ワラサ、ハマチ、レンコダイ、チカメキントキ、イトヨリ、カサゴ類
(写真はワラサ2匹を含めたものと、取っ払ったもの)

Img_20171125_163553

Img_20171125_163611


2017年11月22日 (水)

初孫誕生(11/22)

11/22(水)は、二男夫婦に息子が生まれました(^^)

三重県の津市の病院まで見に行ってきました。

私にとっても初孫です。

そしてお祖父ちゃんになった瞬間です。


1511949702113

2017年11月12日 (日)

多度山の登山道4コースにて2周回 (11/12)

11月12日(日)は、久しぶりに多度山へ行ってきました。
御在所岳へ行きたかったのだが、会社でウォークラリーをやっているためと、
前から多度山の登山道でメジャーな4コースを1日で回ってみたかったので、
多度山へ行ってきました。4コースを通るため山頂へ2回登って2周回しました。

ウォークラリーは距離ではなく歩数で競う。スマホのアプリで自動登録する仕組みで、
対象になっているリストバンド活動量計や万歩計でアップされる。
私のは対応していなく、グーグルアプリの「グーグルFit」を使用しなくてはならない。
「グーグルFit」の歩数のカウントはスマホの万歩計に依存するため、感度が悪いので
リストバンド活動量計のようにはうまくカウントされない。
活動量計と比較すると、大よそ0.5~0.8と効率が悪くガッカリする。

P1300988

P1300990

P1310023

P1310011


また、登山は傾斜があり負荷となるため、平地歩きに比べてあまりカウントが伸びない。
その平地歩きは同じところを歩いても面白くないため、モチベーションが上がらない。
今回、多度山の登山道4コースを歩いてみて、結構いいトレーニングになりました。

【今回の2周回の計画】
ポケットパーク駐車場⇒(↑眺望満喫コース)⇒多度山⇒(↓中道コース:クラシックルート)⇒
健脚コース登山口⇒(↑健脚コース)⇒多度山⇒(↓瀬音の森コース)⇒ポケットパーク駐車場

※お昼の時間を考慮したら、このようになりました。

【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1312799


【タイム】
ポケットパーク駐車場 10:25
 (眺望満喫コース)
多度山山頂   11:18~11:20(2)
中道分岐    11:34
 (中道コース)
健脚コース登山口12:28
 (健脚コース)
多度山山頂   13:05~13:07(2)
多度山上公園  13:11~13:57(46)
 (瀬音の森コース)
ポケットパーク駐車場 15:51

  登山時間  5:26(50)

2017年11月 7日 (火)

笙ヶ岳 (11/3)

11月3日(祝)は、地元山岳同好会の入会体験参加として笙ヶ岳へ
行ってきました。自身としては笙ヶ岳へは2度目となります。

天気にも恵まれ、少し紅葉した木々も見られて、いい里山歩きができました。


P1300947

P1300953

P1300958


リーダーの方たちは、コースの下見で予め登られたようです。
天然キノコの「エノキダケ」がよく取れたようで、この日も少し取れました。
天然と栽培されたエノキダケは全く異なるようです。

山岳同好会の方々は、楽しい方が多く、気のよさそうな方ばかりでした。

【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1306605

【タイム】
養老の滝駐車場 8:04
三方山山頂 9:16~9:22(6)
旧牧場   10:47~11:02(15)
笙ヶ岳山頂 12:20~13:04(44)
養老の滝駐車場 15:01

  登山時間  6:57(1:05)

2017年10月15日 (日)

今年も大人気だった♪紅葉の雨飾山 (10/14)

10月14日(土)は、ほぼ全国的に雨の予報でしたが、”新潟付近だけ天気がいい”
ということで、白馬岳や剱岳も考えたが天気が悪い予報のため除外し、昨年(H28.10.16)
に引き続き、新潟と長野の県境にある雨飾山へ行ってきました。(長野側より)
昨年、時刻が早く準備中であった雨飾荘の雨飾温泉と、鎌池へも寄りたかった。

この雨飾山は好きな山の一つです。昨年もきましたが、登山道から見る山々の紅葉は
随一だと思っています。ここの色彩は色とりどり、カラフルなのだ。
またマップタイムは短いが、決して楽な登山道ではなく、上りがきついところがある。

◆笹平への上り岩場付近
P1300873



雨飾荘の日帰り入浴は12:00~ということで、到着予定時間を9時頃に合わせて行った。
到着した時には駐車場は第二駐車場もいっぱい状態で、スペースある路肩に駐車した。
大方の登山者は既に出発したあとで、静かな登山口であった。

登山口近くの山々が見事に紅葉していたので、これから進む先に期待が膨らむ!
ワクワクしながら登山道へ進むが・・・・いつもながら、ぬかるみやドロドロが続く。
遅出の登山者を抜きながら、行きは順調に雨飾山山頂に到着した。
出発したときから山頂付近に巻き付いていた雲は取れることなく、山頂からは雲海と
なって、後ろ立山連峰の山頂付近が少しだけ浮かび上がったので良かった。


◆雨飾山駐車場と登山口の紅葉
P1300852


◆荒菅沢手前からの雨飾山山頂方向
P1300862

◆荒菅沢手前の別方向
P1300865

◆雨飾山山頂
P1300881



お昼を食べていたら、抜いてきた団体さんが到着し、賑やかな山頂となったため、
しばらくしてから下山した。下山は予想されたとおり大渋滞!
梯子や岩場は順番待ちで並ぶ・・・じれったいが登山道は一本、仕方ない。
ただ~ 大渋滞の登山道を見下ろす先に、カラフルな紅葉のジュウタンが広がって
いて、待機時間も飽きることがなく下山できた~(^^)


◆笹平からの下山道の岩場渋滞
P1300912


荒菅沢が近づいてくると大渋滞も緩和され、順調に下山できるようになった。
行きにあった、ぬかるみやドロドロは、さらに状態が悪くなっていて慎重に歩いて、
登山口へ帰って来ました。ドロドロの靴を洗う水道が準備されていてうれしい!
いつもながら凄い数の人でしたが、紅葉はピカイチ、登った甲斐がありました。
青空は僅かしか見れませんでしたが、雨がないだけで十分。


◆下山途中の紅葉
P1300930


この後、昨年行けなかった鎌池へ寄ったが、ガスっていて池・紅葉は見れなかった。
早々に退散して、楽しみにしていた雨飾荘の日帰り入浴へ向かった。
先客10名くらいが入っていて混雑状態なので・・・・と言われたが勿論入りました。
しばらくすると、2~3名となりました。
露天風呂にゆっくり浸かれました~  湯質、匂いなど最高(^^) いい湯だ!
8年ぶり2回目であるが期待通り。

◆雨飾荘(雨飾温泉)の日帰り温泉(700円ロッカー無料)
P1300937


余談であるが昨年、高天ヶ原か仙人温泉で色んな温泉を巡っている方にいい湯は?
という話しをしたときに、名の上がった温泉の一つでもある! やっぱ、いいわ(^^)

全国の雨の中、ちょっと遠かったが、いい山行ができました。

【写真】
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/include/slideshow.php?did=1289801


【タイム】
雨飾山登山口 9:19
荒菅沢    10:19
雨飾山山頂  11:25~11:51(26)
荒菅沢    12:59
雨飾山登山口 13:50

  登山時間  4:31(26)

2017年10月 9日 (月)

今年2回目の常滑チャーシュー(10/9)

10/9(月祝)は3か月ぶり、今年2回目の常滑チャーシューに
行ってきました。3連休なのか、開店前に行ったため、すいていました。

相変わらずのガッツリのチャーシュー。期待を裏切りませんね!
美味しかったぁ~(^^)

Img_20171009_093441

«木曽駒と百高山2座☆桂小場より(10/8)